Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Unite 2017 Tokyo記念セール!(Tween系で無料も大人気のPro版 / Unityで本格モデリング / ローポリモデル1126種類)

f:id:assetsale:20170511084640j:plain

【セール期間】2017年5月24日(水)22時まで

ついにイベントトップにセール画像が公開されました!

 

このセールは東京で開催した「Unite 2017 Tokyo」をはじめ、アジア圏を中心とした日本、中国、韓国を対象にしたセールです。

全部合わせてたセールリストはこちらです!

セールリスト(3カ国全て含む / 全53アセット)

 

日本作者だけに絞られた特設ページはコチラ

Unite 2017 Tokyo記念セール!(日本特設ページ)

今日の内容

エディタ:DOTween Pro(無料版を使ってる人も多いTween系アセット)

モデリング:ProBuilder Advanced

     (Unity内でメッシュを編集!2015年に作られたゲームが熱い!)

3Dモデル:低ポリ:フルパック(ダンジョン、森、ジャングルなど販売中のフルパック)

 

前回の記事

Unite 2017 Tokyo記念セール!(このエディタ使える!拡張しやすいFSM : 『Arbor 2』を中心にまとめてみた ) - Unity AssetStoreまとめ

 

f:id:assetsale:20170511151003j:plain

f:id:assetsale:20170511151004j:plain

DOTween Pro

エディタ拡張/ビジュアルスクリプティング

$16.20 => $11.34    30%OFF

 

UIやオブジェクト、パラメータの滑らかな曲線アニメーションが付けられる無料版DOTween (HOTween v2)の機能強化Pro版です。

 

※この記事は2016年8月24日デイリーセール当時の再掲です。一部編集してあります。

DOTweenには「無料版」と「有料版」があります。

有料版は、「外部アセット(2D ToolkitTextMesh Pro(無料))への特殊機能」と「ビジュアルスクリプティングの新機能追加」が強化されています。

無料化したテキスト表示の大人気アセット「TextMesh Pro」で使えるのがありがたいですね。

 

機能紹介

・VISUAL ANIMATION EDITOR

f:id:assetsale:20170511172210g:plain

スクリプト要らず。エディタ側から直接オブジェクトに対してアニメーションコントロール。

移動、フェード、色、回転、スケール、パンチ、シェイク、テキスト、カメラなど)

 

・VISUAL PATH EDITOR

f:id:assetsale:20170511173514g:plain

シーンビューにパスライン(曲線のライン)を引いて、その軌道上をオブジェクトが移動するというもの。カメラアニメーションなどに最適です。

 

・VISUAL EDITOR MANAGER

ゲームオブジェクトが有効化、無効化したときに動作させるマネージャーです。

オブジェクトプーリングで出現、消滅などに有効との事。

参考:第01回 オブジェクトプーリング · unity3d-jp-tutorials/2d-shooting-game Wiki · GitHub

 

・その他のDOTWEENスクリプトの機能

2D ToolkitTextMesh Proがインポートされていれば、特別なショートカットが使えるようになる。

 

DOTween Pro - Animation Visual Editor - YouTube(7:06)

DOTween Pro - Path Visual Editor - YouTube(5:26)

 

無料版

DOTween (HOTween v2)

f:id:assetsale:20170511174406j:plain

スタートガイド ※2016年8月24日当時の内容です

 

まずはエディタウィンドウを開き、セットアップを始めます。

f:id:assetsale:20160823214850p:plain

Tools -> DOTween Utility Panel

 

f:id:assetsale:20160823214951p:plain

パネルの「Setup DOTween...」をクリック。

これでセットアップは完了です。

コンソールにエラーが表示されますが、これは無視して問題無いとのこと。

 

DOTween初心者の方は、サンプルシーンを見ることから始めましょう。

f:id:assetsale:20160823215451p:plain

Basics (Cubeが左右に滑らかに往復移動)

Sequences(指定されたポイントをシーケンスにそって移動)

 

Basics

f:id:assetsale:20160823215734g:plain

ソースコード(コメントアウトされていた文章はカットしました)

詳しくはDOTween (HOTween v2)をダウンロード。

using UnityEngine;
using System.Collections;
using DG.Tweening;

public class Basics : MonoBehaviour
{
	public Transform cubeA, cubeB;

	void Start()
	{
		DOTween.Init(false, true, LogBehaviour.ErrorsOnly);

		// cubeA > SHORTCUTS WAY
		cubeA.DOMove(new Vector3(-2, 2, 0), 1).SetRelative().SetLoops(-1, LoopType.Yoyo);

		// cubeB > GENERIC WAY
		DOTween.To(()=> cubeB.position, x=> cubeB.position = x, new Vector3(-2, 2, 0), 1).SetRelative().SetLoops(-1, LoopType.Yoyo);
	}
}

 

 

Cubeは同じ動きをしていますが、実際には.DoMove()と.TO()で移動させていることがわかります。

 

サンプルシーン「Sequences」では、シーケンス制御で、ポイントAへ行く。ポイントBへ行く。と登録(予約)することにより連続的に再生するというスクリプトです。DOTweenの強力な機能の1つです。

 

ドキュメントには、Transform以外にもAudio、Light、LineRenderer、Material、Rigidbodyなど機能説明がぎっしり載ってます。音、ライト、ライン、マテリアル、物理など多数対応♪

 

前回セール情報

2016年8月24日のデイリーセールで登場しました。

 

f:id:assetsale:20170511152851j:plain

f:id:assetsale:20170511152845j:plain

ProBuilder Advanced

エディタ拡張 / モデリング

$102.60 => $71.82    30%OFF

 

Unity内で、シームレスで直感的な3Dモデリングが行える大人気アセットです。

 

Brenderのような基本的な頂点、面、辺の編集はもちろんのこと、サブディビジョン、エッジループなど他にもたくさんの機能が搭載されています。

 

エディタ画面 ツールボックスからアイコン選択して直感的に作業ができる。

f:id:assetsale:20170306022442j:plain

ドキュメント

 

Unity内でこんな感じで編集できます。押し出し、頂点編集を行い、巨大な建造物も作れるよ!かなり気合いを入れればキャラクターが作れるかも?

f:id:assetsale:20170511161645g:plain

↑のフル動画はこちらです。

Learn ProBuilder for Unity in One Minute! - YouTube(2:24)

 

f:id:assetsale:20170511160953g:plain

Secret Legendというゲームです。Unityだけでモデリングしたとは思えない独創的なローポリゲーム。素材を買わずにオリジナルで作りたい方は必見です。

フル動画では開発風景を見ることが出来ます。

Secret Legend - ProBuilder Developer Showcase - YouTube(1:23)

 

ストア等でゲットした3Dモデル素材に、ちょっとだけ手を加えたい時に、

ProBuilder Advancedがあれば、それほど時間をかけずに修正できるかもしれませんね。

 

2015年に作られたゲームの一覧

f:id:assetsale:20170511163453g:plain

↑はほんの一例。いつ見てもスゲーって思う。

2015年秋のバージョンですが、どれもクオリティ高い!

ProBuilder Demo Reel - Fall 2015 - YouTube(4:37)

 

 

サンプル画像を解説

モデリングソフトにある機能が勢揃い!

「オブジェクト選択、頂点、辺、面」の編集モードなど基本機能の紹介です。

f:id:assetsale:20160826030138j:plain

左から、「スムージング」「反転」「結合&分離」「階段やドアなどの形状テンプレ」

f:id:assetsale:20160826030147j:plain

左から「頂点カラー」「UV生成」「UV編集」「マテリアル管理」

f:id:assetsale:20160826030156j:plain

 

f:id:assetsale:20170511155349g:plain

 

関連情報

モデリングのフルパックアセット「ProCore Complete Bundle」はこのパブリッシャーさんが配信する単体アセットの混合パッケージです。

ProBuilder Advanced」を主軸に、モデリングが快適に出来るアセットが入ってますので、気になる方はこちらの記事もチェックしておこう。

 

 

f:id:assetsale:20170511150958j:plain

f:id:assetsale:20170511150959j:plain

低ポリ:フルパック

3D モデル/建物

$20.52 => $14.36    30%OFF

 

「低ポリシリーズ」3Dモデルパック。

木、岩、フェンス、小道具、植物、ダンジョンタイル、城片、丘、サンゴ、骨、遺跡、農作物、フェンスなど「1126種類」ものローポリモデル素材集です。

f:id:assetsale:20170511185936g:plain

これをベースに、ProBuilder Advancedでモデリングして拡張するのも面白そうだ!

 

フルパック?

配信中の「低ポリシリーズ」が全て同梱されている様なアセット名で、

単体販売では、平均$5で販売されており、現在18作品あります。

※2017年5月11日時点

 

無料版

f:id:assetsale:20170511194052j:plain

f:id:assetsale:20170511194800j:plain

低ポリ:フルパック    無料

 

82個のローポリモデルが試せる無料アセットです。

 

木や草、作物などの植物系が多めで、柵で囲えば畑が完成。

山や洞窟、滑り台のような大きな橋?トンネル?と、垂直に伸びた長細いお城など、ごちゃ混ぜ素材!

評価数の高さにも注目です!

 

関連情報

今回のパブリッシャーさん「AxeyWorks」は、先日のデイリーセールで登場した、

プレハブの画家」の作者さんです。

ペイント感覚で地形にPrefab(草や岩など)をサッとランダム配置できるというもの。

 

巨大シーンを時間をかけずに飾るだめの便利系アセットです。

 

 

Unite 2017 Tokyo記念セール記事一覧