読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

MADNESS SALE 6/3まで!重たいゲームをサクサク軽くする その6

f:id:assetsale:20160529001925j:plain

 

Super Level Optimizer

スクリプト/モデリング

$49.90 => $25    50%OFF    2,755円(1ドル 110.2300 円)

バージョン: 4.1.5 (May 06, 2016)

f:id:assetsale:20160528174208j:plain

アセットストアで買ったオブジェクトを配置しすぎて、重たくなった・・・と思った事はありませんか?

もうこれ以上置けないし・・・。 いやいや、安心してください。大丈夫です。

このエディタを使えば、大量に配置されたオブジェクトを1つに合体して、レンダリング回数を劇的に減らしてくれます。

 

使い方は超シンプル。たった1クリックで完成しちゃいます!

 

適応前

Draw Calls:3271

※動画が古いのでドローコールですが、現在はBatches。

※Batches(ドローコール)とは描画の呼ばれた回数の事で、数値が多ければCPUとGPUの負荷が高まる。(Gameウィンドウ→Stats→Batchesの値が最終的なDrawCall数)

f:id:assetsale:20160528214701j:plain

 

適応後

Draw Calls:3271 → 207

3271回処理してたのが207回に減少した。

f:id:assetsale:20160528214526j:plain

 

一体化するとレンダリングに問題が・・・

 

通常は、カメラに写らないオブジェクトはレンダリングされず処理の対象外として扱われます。↓カメラから見える「赤色部分」のみレンダリングされる。

f:id:assetsale:20160528181313j:plain

しかし、オブジェクトを全て一体化してしまうと、カメラに写ってなくてもレンダリング対象となるため、結果的に重くなります。

f:id:assetsale:20160528181321j:plain

この現象を解消する方法として、ある程度範囲を決めてオブジェクトを一体化させていく事が望ましいですが、数が多いとなると面倒くさいですよね。

 

その面倒な範囲決めをSuper Level Optimizerが手軽にやってくれます。

f:id:assetsale:20160528212040j:plain

「ゾーンで分割する」という考え方で、「BakeType」を「Zonal」にすれば区画分けしてメッシュを合体してくれます。

あまりにも分割しすぎると逆に効果薄になってしまうので「Zone Count」を丁度良い値にして区分けするのがポイントです。

 

この方法以外にも、「選択したオブジェクトのみ分割」という機能があるので、範囲で決めるのが望ましくない状況でも理想的な組み合わせが作れます。

 

無料お試し版もあるよ!

Super Level Optimizer Lite

 

関連

Super Level Optimizerはイチオシなので、単体記事にしました。

 

2016年6月3日 最終日まとめ

MADNESS SALE 最終日! 気になるアセットはゲットできた?アクセスが多かった記事ランキング

 

MADNESS SALE 6/3まで!10日間限定のお祭り大セールがキター!

MADNESS SALE 6/3まで!10日間限定のお祭り大セール その2

MADNESS SALE 6/3まで!10日間限定のお祭り大セール その3

MADNESS SALE 6/3まで!10日間限定のお祭り大セール その4

MADNESS SALE 6/3まで!10日間限定のお祭り大セール その5

MADNESS SALE 6/3まで!重たいゲームをサクサク軽くする その6

MADNESS SALE 6/3まで! 大地に草生やせ!頭皮に髪生やせ! その7

MADNESS SALE 6/3まで! 空から日本を見てみよう! その8

MADNESS SALE 6/3まで! CCU/DAUのコスト無し!月額料金の掛からないマルチプレイが作れちゃう!? その9

MADNESS SALE 6/3まで! ラスト5つのアセット その10