読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【大規模セール】BIGGEST SALE EVER(アセットがさらに増量!?あのアセットをもう一度チェックしよう / 2Dエフェクト/ 物理ラグドール/最後のIK)

f:id:assetsale:20170425101628j:plain

BIGGEST SALE EVER

【お祭りセール開催期間】2017年4月30日22時まで

 

ストアに突如現れたバナー

BIGGEST SALE EVER

JUST GOT BIGGER

 

ツイッターによると、「数千のアセットがさらに追加されたとのこと」

欲しいアセットがもしかしたらセールになっているかも!?再度チェックしてみよう!

 

今日の内容

2Dエフェクト:SpriteToParticles(スプライトが大変身!クオリティアップ系)

スクリプト:PuppetMaster(物理系ラグドールでキャラクターが苦難に耐える!!)

スクリプト:Final IK(キャラがある方向を向いたり、引っ張られたりアニメに変化)

 

世界中の開発者達が、今何に注目しているか一目でわかるセールの全リストです!

 

今日はここからピックアップしていくよ!

 

f:id:assetsale:20170425102318j:plain

 

左上を見てみると・・・ 昨日紹介したばかりのあのアセットが!?

売り上げ一位かわかりませんが、やっぱコレは一番注目のアセット。

f:id:assetsale:20170424173513j:plain

Realistic Effects Pack 4

Realistic Effects Pack 3 ←3もです。

パーティクルシステム/魔法

$37.80 => $26.46    30%OFF

 

既に紹介済みなので詳しくは、昨日の記事で紹介しましたので是非読んで下さい。

 

f:id:assetsale:20170425110110j:plain

f:id:assetsale:20170425110111j:plain

SpriteToParticles

スクリプト/エフェクト

$21.60 => $16.20    25%OFF

 

2Dスプライトから色情報で粒子化して、パーティクル系エフェクトを付けるスクリプトです。

風に流される、電光掲示板、発光、ブラー?など、スプライトに命を吹き込むエフェクトだ。

f:id:assetsale:20170327183529g:plain

固定されたUIもバリバリ動くぞ!2Dゲームが豪華になる!

f:id:assetsale:20170327183242g:plain

 

SpriteToParticles - Asset Store Package - YouTube(1:14)

2017年3月28日のデイリーセールにて登場しました。

 

 

f:id:assetsale:20170425115716j:plain

f:id:assetsale:20170425115715j:plain

PuppetMaster

スクリプト/物理エンジン

$97.20 => $68.04    30%OFF

 

PuppetMasterは、キャラが壁や足場の障害物に衝突した際に、衝突した箇所の体の部位をラグドール化させるスクリプトです。

 

このブログ初登場!?あのFinal IKの作者さんが作る最強スクリプトがついにセール?

f:id:assetsale:20170425132612g:plain

ラグドールとは

落下や衝撃でキャラクターが死亡時などに、床や壁に倒れ込むような機能です。

Unity標準で搭載されてますが、全身がそうなってしまいます。

Unity - マニュアル: ラグドールウィザード

 

Final IKのサンプルでは体にめり込んでいたCubeがめり込まず、ちゃんと押されて違和感のないキャラの動きなった!

攻撃したパンチも相手にしっかり当たってるようになったし、

本気で作るなら一緒に持ちたいアセットだ。

f:id:assetsale:20170425133012g:plain

 

※まだβ版です、確実に動作するかはわかりませんが完成度がかなり高い。

Final IKを持って無くても単体で使えそう。

Final IKと互換性があり、同時に使う事ができます。

※UnityのIKとも互換性があります。

Final IKを持っているなら入手しておきたいアセットです。

 

PuppetMaster - Preview of the Puppet Behaviour - YouTube(1:20)

PuppetMaster Overview - YouTube(5:34)

 

Unity 5.3.6以降のバージョンが必要
Final-IKのメーカーのragdoll作成ツールと編集ツールで完成した最新のアクティブラグドール物理学。

PuppetMasterで何ができますか?
- アニメのラグドール
- ワンクリックで二足歩行ラグドールを作成する
- シーンビューで直感的かつ視覚的にコリダとジョイントの制限を編集します。
- ラグドール文字の手続きビヘイビアーを作成する。

概要ビデオ

デモ(WebPlayer)

 

せっかくなので、PuppetMasterのエンジンを作るパブリッシャーの、

メインアセット『Final IK』を軽く紹介します。

f:id:assetsale:20170425140839j:plain

f:id:assetsale:20170425140837j:plain

Final IK

スクリプト/アニメーション

$97.20 => $68.04    30%OFF

 

キャラクターがモーションを行っている最中に、「腕を指定の位置で持って行く」「足を裏を階段の高さに乗せる」「椅子に座らせる」など関節の動きを制御するIKスクリプトです。

 

Final IKを使えばこんな事ができます。

目標の座標に顔を向けてパンチ! / キャリーボックスを上下左右に手動で動かす

f:id:assetsale:20161120181135g:plain f:id:assetsale:20161120190109g:plain

 

FINAL IK - Full Body IK for Biped Characters - YouTube(2:52)

FINAL IK Biped IK vs Animator IK - YouTube(4:58)

Unity標準のIKと比べた検証動画では、

 足首を臀部まで押し上げた際に、右側のFinal IKでは正常に可動しますが、

左側のAnimator IK(Unity標準)は、変な形にねじ曲がってしまいます。

f:id:assetsale:20161120182033g:plain

Final IKは何度か登場しておりますので、今回は一部のみ紹介させて頂きました。

この他の情報は過去記事からチェックしよう。

 

2017年3月頃のWishlist Saleにて登場しました。

2016年11月頃のBIRTHDAY BONANZA SALEにて登場しました。

 

お知らせ

いつも記事が長くなりすぎだことと、新たに追加されたアセットを発掘するため、

なるだけ3アセット1記事の更新ペースでアップしようと思います。

余裕があれば今日、さらに追加でアップするかも。

 

BIGGEST SALE EVERに関する記事一覧

※下に行くほど最新です。