Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Sword and Shield Animset Pro 剣と盾を装備した兵士のモーションキャプチャデータと、Playmakerで動かせるテンプレート付きキャラクターコントローラー

f:id:assetsale:20170116234517j:plain f:id:assetsale:20170115025039j:plain

今日のアセット

Sword and Shield Animset Pro

$70.20 => $50.76    28%OFF

 

剣と盾を装備した兵士を演じる生のモーションキャプチャデータと、

ビジュアルスクリプティングのPlaymakerでキャラクターを「ドラッグ&ドロップ」で差し替えてアニメーションさせるテンプレート付きアセットです。

 

f:id:assetsale:20170117003607g:plain

このテンプレートのキャラクターが、簡単な手順で
 

f:id:assetsale:20170117003435g:plain

自作キャラや、アセットストアなどで入手したキャラが動かせるようになります。

 

モーションデータ

盾で相手の攻撃を受け止めて、剣で連続コンボを繰り出すプロの役者さんが演じるモーションキャプチャデータは全部で120種類。

歩き、走り、攻撃、避ける、ブロック、攻撃、ジャンプ、落下、ダウンなど、何種類も細かいデータが入ってます。

これだけでもかなりのボリューム感♪

Sword & Shield Animset Pro | Unity Asset Store - YouTube(2:11)

 

WebPlayerデモ

デモ動画と同じシーンで実際に操作して試せるデモです。

Web Player - TPP Slasher
Web Player - Platformer

 

 

Playmakerでキャラの差し替え方法

このアセットの魅力は手軽にキャラが差し替えられることです。

動画の手順を簡単にまとめましたので参考にしてください。

 

以降は「テンプレートキャラ=A」「差し替え予定=B」とします。  

  1. Aと同じ座標に、Bを重ねて配置する
  2. Aの剣、シールドをBの手に持たせる位置に移動させる。(Aの装備をBの子に移動する)
  3. Aの両足のカカトにセットされたコライダーをBの位置に移動する(2と同じ)
  4. Aのコンポーネントと同じものをBに作る。キャラクターと専用のスクリプト

    f:id:assetsale:20170117012149p:plain

  5. Bの親にPlaymakerのテンプレートを追加する(AddToPlayerModel_template)

    f:id:assetsale:20170117012054p:plain

  6. テンプレートのパラメータに、本体、3のコライダーなどをセットする

    f:id:assetsale:20170117012255p:plain

  7. Animatorにコントローラーをセットして完了

    f:id:assetsale:20170117012328p:plain

 

 

アニメーションの差し替えや、コンボの繋ぎも変更

 

↓コンボ追加のチュートリアル。ちょっと複雑だけど丁寧に動画で解説されてます。

Sword & Shield Animset Pro - Adding Combos tutorial - YouTube(8:46)

 

Unity 5.2.2以降のバージョンが必要
このパッケージには、剣と盾で武装したキャラクターのための120以上のモーションキャプチャーアニメーションのセットが含まれています。また、UnityにPlayMakerのビジュアルスクリプティングプラグインで作成された「ドラッグ&ドロップ」プレイヤーとエネミーコントローラーの2つの剣ファイティングゲームテンプレートも含まれています:

TPPスラッシャー
サイドチェーニングプラットフォーマー


アップデート1.15には、ウォーキングとランニングの対角アニメーションが追加されています。

コントローラーを動作させるにはPlayMakerが必要です

動画にあるナイトのキャラクターモデルは含まれていません
www - Tutorials
www - FAQ

PlayMakerを使用したくない場合でも、すべてのアニメーションを使用して独自のコントローラを構築することができます。アニメーションでは、PlayMakerを動作させる必要はありません。

すべてのアニメーションはFBX形式で、Autodesk HIKスケルトンで焼き付けられ、すべてのKuboldのアニメーションパッケージで使用されます。彼らはMecanim Humanoid Rigを使用しますが、GenericまたはLegacy rigに変換することができます。プラットフォームのジャンプ以外のすべてのアニメーションは、ルートモーションを使用します。

--------------------------

含まれる動作:

- 歩く
- ランニング
- 攻撃
- パリス、ブロック
- ヒット
- カウンター
- 死亡者
- ノックダウン
- 落下
- ジャンプ(platformerスタイル)
- 起きる
- 装備/装備の剣

PDF - アニメーションリスト

付属モデル:

- ダミーキャラクター
- 剣(4Kテクスチャ:拡散、ノーマル、スペキュラ)
- シールド(4Kテクスチャ:拡散、ノーマル、スペキュラ)

付属のPrefab:

- プレーヤー(TPPとプラットフォーマーの場合)
- 敵(TPPとプラットフォーマー、AI、ナビゲーション、戦闘用)
- ヘルスパック

--------------------------

アニメーションは他のKuboldのアニメーションパックと互換性があります。詳細とチュートリアルはKuboldのホームページをご覧ください

 

f:id:assetsale:20170115025636g:plain

 

Sword & Shield Animset Pro tutorial - replacing character models - YouTube(14:03)

 

 

 

関連情報

2016年7月13日のデイリーセールにて登場した「Sword Animset Pro」は、シールドを

持たないアサシンのような剣さばき。軽快でカッコイイ

こちらも同じシリーズで互換性があります。

 

50.76ドルの計算結果 (1ドル 114.0220 円)
50.76ドル は、 5,788円

定価70.20ドルなら、8,005円