Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

RTS Battle Kit 高大なフィールドで大勢の兵士達が戦うスマホ操作に対応したRTSゲームキット

f:id:assetsale:20161223235651j:plain

f:id:assetsale:20161223235648j:plain

今日のアセット

RTS Battle Kit

$20 => $10    50%OFF

 

RTS Battle Kitは、リアルタイムストラテジー(RTS)のベーシックキットです。

 

比較的シンプルな部類のRTSで、スマホのアプリでも良く見かける1vs1のシンプルなスタイルです。

f:id:assetsale:20161224010741g:plain

敵を倒して手に入れた軍資金を元に、強力なユニットを生成して相手の城を打ち落とせば勝利!

ユニットを配置する位置とタイミングを見極めて勝利を収めよう!

 

ゲームの流れ

敵の城と、自分の城が対面した状態でゲームが始まります。

相手陣地からリアルタイムで敵が出現し、プレイヤーの城めがけて攻めてきます。

 

【プレイヤーの操作】

剣士、弓兵、騎士、巨人など、ユニット生成ボタンから呼び出したいキャラを選択し、

軍資金を使ってフィールド上に兵士を配置します。

f:id:assetsale:20161224020511j:plain

画面右下には戦況を確認しやすいミニマップ付き

 

【複数選択】

ユニットを選択して目的の位置に向かわせるのができます。

兵士が増えて群衆になると、個々で選択&指示するのは大変です。

RTS Battle Kitでは、複数選択により一括で指示を送ることが可能だ。

f:id:assetsale:20161224020358j:plain

 

【ユニットのAIと勝利条件】

兵士のAIは敵の城めがけて前進し、視界に敵が入るとバトル開始。

何とか生き抜いて敵の城までたどり着けば、今度は城にアタックするモードに切り替わり、城を落とせば勝利です。

逆に自分の城が打ち落とされれば敗北です。

 

RTS Battle Kit 2.0 [Unity Asset] - YouTube(3:35)

 

モバイル向けの完成プロジェクト

このアセットはモバイルコントローラーに対応しており、

カメラ操作やタップして兵士を配置することができます。

RTS Battle Kit [Update 2.1: Mobile controls] - YouTube(3:11)

モバイルコントローラーはバージョン2.1から対応したみたいですね。

 

 

f:id:assetsale:20161224001139g:plain

10ドルの計算結果 (1ドル 117.2300 円)
10ドル は、 1,172円

定価20ドルなら、2,345円