読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

RPG Map Editor UnityでRPGツクール!?昔懐かしいドット絵のRPGが作れるエディタ

50% エディタ ゲームツールキット

f:id:assetsale:20160917222925j:plain f:id:assetsale:20160915231739j:plain

今日のアセット

RPG Map Editor

$45 => $22.50    50%OFF

 

RPG Map Editorは、UnityのRPGツクール風ゲームキットです。ドラクエやFFのようなドット絵タイプのRPGを、Unityエディタ内で作れないかなぁと思ってる開発者さんにとってスペシャルなアセットです。

 

RPG Map Editor: Creating directional characters - YouTube(3:50)

 

まるでRPGツクールを触っているかのような操作感、これはWebGLデモで体験することができます。

十字キーで主人公が自由に移動できるし、家の中に入ったり気球で飛び立つ事も可能。

 

デモを触って初めて知りましたが、RPG Map Editorは「実行中でもマップチップを配置して制作できる」ようになっていました!これは凄い。

- xmlフォーマットでのマップのエクスポート/インポート


 

特長:
- フォグオブウォーレイヤー(新機能 v1.2.8) ビデオ
- RPG Maker VX&XPキャラクターシートをサポートするキャラクターアニメーションエディター(ドキュメンテーション)(新機能 v1.2.6)
- マルチレイヤーサポート (新機能 v1.2.4)
- 完全なHtmlドキュメンテーション (新機能 v1.2.3)
- カスタムタイルサイズ (新機能 v1.2.1)
- 複数タイルセット 1 (新機能 v1.2.0)
- 空中&海上ビークル 1 (新機能 v1.1)
- コルーチンおよび異なるヒューリスティクスを用いた高速パスファインディング(新機能 v1.07)
- RPG Maker VX タイルセットサポート
- 大型マップの作成および、スマートデバイスにおいてより良いパフォーマンスを出すためドローコールが少なくなるよう最適化されています
- ゲーム中およびシーンビューにおいて編集
- ゲームモードの変更をセーブ
- アニメーテッドタイル
- オートタイル
- マップの作成を手助けするプロシージャルマップシステム
- 修正のアンドゥ/リドゥ
- xmlフォーマットでのマップのエクスポート/インポート
- 変換やズームの精度によるアーティファクトを避けるための2Dピクセルパーフェクトカメラが付属
- RPG Maker Charsetをサポートするプレイヤーおよびエネミーコントローラーが付属
- タイルタイプに基づく高速コリジョンシステム:壁、フェンス、ブロック
- 自動的に生成されるミニマップ
- そしてさらに多くの機能がまもなく登場!

 

RPGツクールの素材データがそのまま使える!?

- RPG Maker VX&XPキャラクターシートをサポートするキャラクターアニメーションエディター(ドキュメンテーション)(新機能 v1.2.6)

「RPG Maker VX」は海外版RPGツクールの名称です。

RPGツクールVX、XP用のキャラクター素材は「RPGツクール フリー素材」で検索すればフリー素材が大量に出て来ます。

その素材データをそのまま使えるように、RPG Map Editorがサポートしてくれます。

f:id:assetsale:20160916013410j:plain

左:RPGツクールVX、XP用のキャラクター素材 右:変換後

 

タイルセットも互換性あり!

キャラクターだけではなく、タイルセット(マップチップ)も同じようにVX、XPの素材が使えるようになっています。素材を加工する手間が省けるし、フリー素材をフル活用できます。

f:id:assetsale:20160916014455j:plain

 

エディタの操作方法を覚えよう

RPG mapを3ボタンで簡単に作成: およびマウスボタンおよびシフトまたはコントロールキー。

普段からドキュメントを読まずに作る開発者さんは、最低限これだけは覚えておきましょう。

Editor Keys
•Ctrl/Shift + Z: undo drawing operation
•Ctrl/Shift + Y: redo drawing operation
•Mouse Scroll Up/Down: zoom in/out
•M: show/hide minimap ( in game editor only )
•C: show/hide collisions ( in game editor only )

 

バトルは?

こちらの動画に戦闘シーンがありました。

攻撃方法はシューティングのように向いてる方向へ魔法の弾を飛ばしてるみたいです。

RPG Map Editor - Fog Of War - YouTube(1:17)

敵は目視できるタイプで、プレイヤーめがけて勢いよく追いかけてきます。

 

WebGLデモを触って判明した事

  • 実行中にタイルチップを配置するリアルタイムマップ生成が面白い。
  • 家のドアの前に立ち「エンターキー」を入力すると建物の中に入る事ができる。
  • レイヤー構造により、立体感のあるマップが作れる。
  • 気球、飛空挺でコリジョン無視して移動可能。着陸地点は判定有り。
  • キャラクターとの会話機能は未実装?
  • 犬や敵が追いかけてくる。
  • 実行中にコリジョンの表示、非表示。
  • マウススクロールでマップの拡大率変更。
  • ミニマップ表示。

 

関連

2016年8月27日に登場したデイリーセール「Super Tilemap Editor」はまだ記憶に新しいですよね。こちらはRPG要素を省いたタイルマップ作成エディタで、機能を限定した低価格アセットです。

 

UnityでRPGツクールが出来そうな・・・夢のあるアセットです。

RPGに必要な機能は全て入ってるわけでは無さそうですが、自前で追加すればRPGが作れる程の出来です。

欲を言えば、CPUとの会話、インベントリ、ターン型の戦闘、イベント用エディタが欲しいですね。今後のアップデートに注目のアセットです!

 

22.50ドルの計算結果 (1ドル 102.2700 円)
22.50ドル は、 2,301円

定価45ドルなら、4,602円