読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Enviro - Dynamic Environment 天気の変化や季節の移り変わりを自在にコントロールするエフェクト系スクリプト

f:id:assetsale:20170214010809j:plain f:id:assetsale:20170212040129j:plain

今日のアセット

Enviro - Dynamic Environment

$43.20 => $31.32    28%OFF

 

昼夜のサイクル、雲、天気、植生の成長と季節をシミュレートするスクリプトです。

雲、パーティクル、雷などの効果音のエフェクト付き(植物は含まれない)

 

時間の経過と共に太陽の位置が変化して光と影が動き、雲に覆われて天候が悪化すれば雨や雷が鳴り響く。

オープンワールドやアクション、アドベンチャーなど、風景を持つゲームに時間の流れを作る時に手軽に実装できるとのこと。

 

季節の変化

夏→秋→冬に切り替えれば植物の成長も季節に合わせて変化する

f:id:assetsale:20170214022110g:plain

 

天気

雲に厚みが出て突然の雨。「雷」のエフェクトとサウンドは現実そのもの!

f:id:assetsale:20170214022057g:plain

 

雪が降る

雪の結晶のパーティクルと、所々現れるフォグで冬を表現。天気が晴れればスッキリ!

f:id:assetsale:20170214021309g:plain

 

デモプレイ

WebPlayerデモ

デモの内容は↓のサンプル動画と同じです。

画面右側のUIから時刻、季節、天候など組み合わせてリアルタイムに変化する様をお楽しみ下さい。

Enviro - Dynamic Environments Features Trailer 1.3 - YouTube(7:18)

連携できる外部アセット

* Playmakerのアクション!
* "Relief Terrain Shaders"と天候を同期させる!
* "UBER Shaders"と天気を同期させる!
* "LUX Shader Framework"と天気を同期させる!
* "Photon PUN"インテグレーション!気象と時間を同期させる!

f:id:assetsale:20170212043204g:plain

 

Unity 5.3.6以降のバージョンが必要

Enviro - 完全な動的環境ソリューション!

Enviroは、昼夜のサイクル、雲、天気、植生の成長と季節をシミュレート!すばらしい結果で簡単にセットアップできます!

特徴:
*昼夜のサイクル。サン - ムーン - スターズ
*大気散乱スカイボックスシェイダー!
あなたはビジュアルのフルコントロールを持っています!
*シャドウキャスト付きのボリュームの雲!
*地形をサポートしたシーズンシステム!
*カスタマイズ可能な強力な気象システム!
*植生の成長システム!
*複数の衛星を追加する
*ゾーン:独自の天気でゾーンを無制限に作成できます。
* C#ゲームロジックのイベント!
*高度なフォグシステム
*動的な天気効果のためのPBLシェーダ!
*リフレクションと波紋を抱えるパドルシステム!
*数分でセットアップ!プレハブをドラッグアンドドロップし、プレイヤーとカメラを割り当てます。フィニッシュ!

統合:
* Playmakerのアクション!
* "Relief Terrain Shaders"と天候を同期させる!
* "UBER Shaders"と天気を同期させる!
* "LUX Shader Framework"と天気を同期させる!
* "Photon PUN"インテグレーション!気象と時間を同期させる!

要件:
*サポートガンマ線形照明!
*前方および非表示のレンダリングをサポート!
* Shader-Model 3.0グラフィックが必要です。


See yourself! (Webplayer)

続きを読む...

スクリーンショットに表示される地形や植生は含まれていません!

 

雷などの環境音はパッケージに含まれていました。

 

31.32ドルの計算結果 (1ドル 113.9020 円)

31.32ドル は、 3,567円

定価43.20ドルなら、4,920円