Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Atavism MMO Creator Starter License 「MMORPG」をプログラミングせず開発するスターターキット(200人同時オンライン)

f:id:assetsale:20161006222643j:plain f:id:assetsale:20161003023119j:plain

今日のアセット

Atavism MMO Creator Starter License(Atavism 2 On Premises)

$399 => $299.25    25%OFF

 

Atavismは、プログラミングの技術や知識が無くても「MMORPG」や「オンラインFPS」が開発できるMMOゲームエディタと、サーバープラン「スターターライセンス」です。

 

紹介動画、チュートリアルを一通り見た感じでは、一般的なMMORPGのゲームエディタで、Atavismが用意するプラグインにより、「アカウント作成」→「ログイン」(ユーザー管理)→「自分だけのオリジナルアバターの作成」→「インベントリシステムで武器防具をキャラクターの各部位に装着」といった事ができます。

 

ネットワーク周りに関しては、複数のユーザーが広大なフィールド内でモンスターを狩って楽しむ感じのゲームが作れます。

ただ、プログラミング不要と書かれてますが、レビューにも書かれてる通り、最初のセットアップ(サーバー周り)はある程度知識が無ければ大変でしょうね。

 

スターターライセンスの制限

「200人のユーザーがいつでも同時にオンライン可能」が対象です。

他のライセンスを使えば、「450人」「1500人」「無制限」と拡張できますが、

肝心の料金表が見つけられませんでした。

Atavism Online Engine(公式サイト)

http://www.atavismonline.com/

 

ゲームスタイル

f:id:assetsale:20161003023442j:plain

オンラインゲームで主要スタイルが3種類用意されています。

・MMORPG

 剣で近接、魔法で遠距離攻撃、敵のリスポーンなどオンラインRPGに関するスタイル

 Mob、クエストやダイアログ、アイテム、アビリティなど多彩なプラグインを搭載。

・FPS STYLE GAMES

 一人称視点による移動方式

(開発優先度は「低」、動画でも見かけなかった)

・MOBA STYLE GAMES

 トップダウン視点でクリックした位置に移動するタイプ

 

デモ動画ページ

ライセンスに紐付くプラグインがどれに対応しているか不明だった為、詳しくはサイト内にてご確認下さい。

 

以下はアセットストアの説明文です。

(かなり読みづらい状態でしたので見やすくしました)

 

アセット紹介

Atavismを使えば、プログラミング知識や芸術的才能に関係なく、誰でもMMOゲームの開発を始めることができます。Unityエンジンがクライアントとして統合されており、デベロッパーは市場で最も期待されているMMOエンジンの1つに直接アクセスができるようになります。

 

プログラミングではなくゲームの開発に焦点をしぼることができ、小規模なチームでもわずか数週間以内でプロトタイプ、あるいは完全なゲームを作成することができます。MMOゲームの開発に大金を投入する必要はもうありません。どのシステムにも合う事前設計されたプラグインにより、最も難しくて手間のかかる作業の大部分は、すでに実行済みです。あなたはそれを使いたいようにセットアップするだけです。自分だけのシステムが欲しければ、独自のプラグインシステムをコーディングしてシェアしたり、Atavismを使っているほかのデベロッパーに販売することさえも可能です。

 

ライセンス
ライセンスは、デベロッパーの便宜を考慮した構成となっており、作業内容に合わせてお選びいただけます。

Starter License
*200人のユーザーがいつでも同時にオンライン可能。
*18以上のプラグインを同梱したAtavism Unityエディターが付属
* Atavismサーバーソフトウェアが付属
こちらで販売されているパッケージは、このライセンスに該当します。
Veteran License
*450人のユーザーが同時にオンライン可能。
*Starter Licenseに含まれるものすべてが付属。
*サーバーにはAGISソースコードが含まれ、プラグインの作成が可能です。
Expert License
*1500人のユーザーが同時にオンライン可能。
*Starter LicenseおよびVetran Licenseに含まれるものすべてが付属。
Legendary License

*無制限のユーザーが同時にオンライン可能。
*他のライセンスに含まれるものすべてが付属。

 

主な特長
150を越える開発会社でテストを実施し、クローズドアルファにおいてAtavismを使用することで、Atavismがゲームのデベロッパーがこのようなエンジンに期待するニーズに見合うものに仕上げました。彼らからのフィードバックに基づき、18以上のプラグインを開発し、コーディングの必要なく簡単にゲームをカスタマイズできるようになっています。これらのプラグインはエディターにリンクしており、Unityで開いて簡単にアクセスできます。開発されたプラグイン機能の一部をご紹介します。

 

データベースプラグイン
あなたのデータベース情報をセットアップすれば、エディターを通じてそこに直接リンクが可能となり、MMOゲームに関する事項をすぐに変更することができます。
インスタンスプラグイン
MMOゲームの様々なワールドでプレイヤーが探検できるダンジョンの作成など、あらゆる用途に使用できるインスタンスを新しく作成・設定することができます。
アカウントプラグイン
このプラグインの全プレイヤーアカウントを管理し、特定のプレイヤーをゲームマスターに設定するなどして、異なるアクセスレベルを設定します。
Mobプラグイン
能力値やドロップアイテムなどを設定したモブキャラクターのテンプレートをたった1クリックで作成できます。その後は、ゲーム内にリアルタイムでいつでもこれらのモブを生成することが可能です。ゲーム内で一緒に行動している他プレイヤーの前に、ドラゴンを生成することもできます。
ルートテーブルプラグイン
様々なルートテーブルをセットアップし、モブ・テンプレートのアイテムドロップ率を選択します。
ファクションプラグイン
このプラグインを使用すると、ゲームに様々なグループやお互いの順位表を簡単にセットアップすることができます。
クエストプラグイン
プレイヤーのための様々なクエストを作成し、それらをNPCに追加して彼らをクエスト提供者にすることができます。一連のクエストを作成し、ストーリー展開を通じてプレイヤーをガイドすることができます。
ダイアログプラグイン
NPC用に様々なダイアログを作成します。このシステムを使用すれば、NPCに話しかけた際のプレイヤーの選択に応じてストーリー展開を分岐させることが可能です。プレイヤーが特定の質問を尋ねた場合にのみ特定のクエストへのアクセスを許可することもできます。
アイテムプラグイン
これを使用すればゲームのすべてのアイテムを作成し、様々なステータスや機能をアイテムに追加することができます。
スキルプラグイン
完全なスキルシステムで、プレイヤーが経験値でレベルアップした際にスキルを開放したり、ウルティマオンラインのゲームプレイ風に使用することで、スキルをレベルアップさせることもできます。どちらにするかはあなた次第です。
アビリティプラグイン
プレイヤーに様々な能力を作成し、特定のスキルがある場合に習得できるようにします。戦闘からクラフティング、職業まで、幅広い能力を作成することができます。
エフェクトプラグイン
物理ダメージを与える直接攻撃エフェクト、やプレイヤーを治癒する魔法エフェクト等のオリジナルのエフェクトを作成して、ユニークなゲームを作成することができます。
座標エフェクトプラグイン
様々なアニメーション、パーティクルなどを設定し、攻撃アビリティを使用する場合の攻撃アニメーションの再生やパーティクルの表現といったイベントにおいて実行します。
スタッツプラグイン
このプラグインで、ゲームに使用したいあらゆる能力値を設計します。
プレイヤーキャラクター設定プラグイン
ゲーム開始時の人種、能力値、クラスを設定したり、登場させたい場所、開始キャラクターの姿を設定します。

 

これらのプラグインに加え、チャットチャンネル、コンバット、フルインベントリーシステムなど多くの基本機能もAtavisumに含まれています。

何よりも、UnityアセットストアのほかのアセットをAtavismに簡単に使用して組み込むことができるため、さらに拡大が可能です。(例えば、UniStorm用に他のデベロッパーが開発したプラグインで、あなたのゲームに天気システムを入れることが可能です)

 

サーバー構成図

f:id:assetsale:20161004040808j:plain

 

チュートリアル動画(全4パート)

#1 Atavism - Tutorial 1 - Clientside Installations - YouTube(3:24)

 

プログラミング知識が無い人の鬼門となるのはチュートリアル2です。(必読)

※「あなたのデータベース情報をセットアップすれば、エディターを通じてそこに直接リンクが可能」とあるので、おそらくPHP開発環境(XAMPP)で、MYSQLサーバーを自前で立てておく必要がありそうです。(間違ってたらゴメンナサイ)

 

#2 Atavism - Tutorial 2 - Serverside Windows - YouTube(7:35)

かなり端折りますが、要点だけ。

f:id:assetsale:20161004030637j:plain

phpMyAdminを使い、動画前半で行った設定変更済みのsqlファイルをインポートする。

Windowsにcygwinを解凍してcygwin.batを実行。

プロンプトで「atavism_server/bin」へ移動し、

「 ./auth.sh -v -C start」を実行。

f:id:assetsale:20161004030053j:plain

次にworld.shを実行。   「.world.sh -v -C stop」

f:id:assetsale:20161004030336j:plain

こんな感じで認証&データ転送を済ませ、後はテストプレイに移ります。

 

「Unity内でMMOゲームエディタを使いレベル及びパラメータを作成」→「cygwin.batでデータ転送」→「Unityでテストプレイ」この辺りはチュートリアル動画3あたりから頻繁に行っています。

 

フォーラム

Unityフォーラム

Atavismフォーラム

 

Wiki

Atavism Wiki

 

f:id:assetsale:20161003023440j:plain

f:id:assetsale:20161003023444j:plain

 

299.25ドルの計算結果 (1ドル 103.9220 円)
299.25ドル は、 31,098円

定価399ドルなら、41,459円