Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

AI Warrior プレイヤーが視界に入ったら追跡して攻撃する敵のAI。剣や魔法のファンタジー系キャラが作れるスクリプト

f:id:assetsale:20170712222542j:plain

f:id:assetsale:20170712222535j:plain

今日のアセット

AI Warrior

$64.80 => $45.36    30%OFF

 

敵キャラクターが「剣」や「弓」で攻撃する人工知能のスクリプトです。

 

ここ連日、アクション系のアセットが連発ですね。

今回は2017年1月にリリースされたばかりの新作アセットがセールで登場。

 

コントロールできるプレイヤーは用意できたけど、「敵のAIが無い」とお困りの方で、

プログラミングせず手軽にセットアップできる手続き型のアセットです。

 

大きな剣を振り回す、どこかで見たような懐かしいキャラクター達が・・・

「格闘・剣・魔法・弓」などのバリエーションを持つ人工知能が作れます。

 

↓元動画はこちら。イヤホン付けて再生してみてください(笑)

AI Warrior Featured Assets Video 1-FF7 revisited - YouTube(6:09)

FFの曲がオンパレードで、プレイヤーが「セフィロス」

こんな楽しいノリの紹介動画がアセットストアで見れる日が来るとはw

 

FF7のクラウドやティファ、バレット、イフリートも登場。コレ良く出来てるなぁ〜。

 

AIの動きに注目

  1. ターゲットが指定されていてクラウド達は「クリーチャー」と戦闘中。
  2. クリーチャーが倒されるとターゲットがプレイヤーになり、視界に入ると追跡モードになる。
  3. 攻撃が当たるまで接近出来たらバトル開始。
  4. 体力ゼロになったら死亡アニメで一定時間後に消滅。

 

エンドロールのアセット一覧

 

動画最後に使用したアセット一覧が公開されてました。

キャラのコントローラーや、魔法のエフェクトなど、多くの有料アセットがズラズラと。

ゲーム開発の助けになる良いアセットばかり。是非チェックしてみてください。

 

f:id:assetsale:20170712234502j:plain

Motion Controller v2

 プレイヤーをコンロトールする人気アセット

 最近デイリーセールで連発中のTPSキャラが瞬時に作れるアセットと同じ系統です。

 

Sword & Shield Motion Pack

 「Motion Controller v2」をベースに、剣と盾のモーションを追加する拡張パック

 

f:id:assetsale:20170712234506j:plain

Gaia - Terrain Creation, Texturing, Population

 Unity標準のTerrainより機能性の高い地形生成エディタ

GeNa

 Gaiaで作った地形(UnityのTerrainでもOK)に、植物や建物などオブジェクトを配置

Pegasus

 カメラのパスラインアニメーション

 

f:id:assetsale:20170712234510j:plain

Fantasy Exteriors

 3Dモデルの建築物やオブジェなど外装関連のモデル

 

f:id:assetsale:20170712234513j:plain

Hair Tool

 髪に物理的な動きをつける(セフィロスのサラサラな髪に注目)

 

f:id:assetsale:20170712234517j:plain

Mesh Effects

 メッシュの表面にエフェクトをコーティング

 例えば魔法の「エンチャント」や「毒状態」を体や武器の表面にエフェクトがつけられます。

 

f:id:assetsale:20170712234521j:plain

Cloth Editor

 セフィロスのヒラヒラした服装あたり。「布」をリアルに揺らす物理的な挙動。

 

f:id:assetsale:20170712234524j:plain

Ultimate VFX

 魔法エフェクト(火災、煙、雷、荒れ狂う嵐、衝撃波など)

 

f:id:assetsale:20170712234528j:plain

RPG Fantasy

Characters Creature Pack

 ファンタジー系のキャラクター素材集。冒頭クリーチャーとのバトル

 

アセットの詳細は、ブログサイドバーの検索からアセット名でチェック!

 

敵AIのセットアップ方法

最初は、RigがGenericタイプの蜘蛛をセットアップするチュートリアル。

大体5分程度で基本系が作れます。

 

AI Warrior Generic Rig Setup(Updated Creation Wizard) - YouTube(8:13)

 

↑ 敵(蜘蛛)Genericタイプのクリーチャー作り方

  1. セットアップウィンドウを開く。
  2. 3Dモデル、キャラ名、Genericを選択、(Genericタイプならアニメーションをこの場でセットする)
  3. 「Create new AI Enemy」で生成
  4. アバターのTransformに生成されたアバターをセット
  5. Animatorを開いて、レイヤーマスクに生成されたマスクをセット(Movement以外)
  6. エネミーの設定で、索敵モードとジャンプ可能のチェックボックスをON
  7. 基本系が完成!

f:id:assetsale:20170713005250g:plain

武器を持たないGenericパターンがあっさり作れる。

 

Humanoidタイプのセットアップ方法

Genericよりスピーディです。

エディタにキャラクターをセットして、Humanoidタイプを設定し、

「Create new AI Enemy」をクリックするだけで基本タイプのキャラが生成されます。

GettingStarted AI Warrior1 - YouTube(10:00)

AI Warriorにエネミーのオブジェクトをバインドして、

「Setup default FX on this AI Warrior」をクリックするとデフォルトのAIがセットされる。

 

f:id:assetsale:20170713014658j:plain

攻撃方法のセットアップ

武器を持たせる場合は、武器のPrefab(剣や弓)をバインドして、

3種類のスタイルから攻撃スタイルを選択して大分類が完成!

  • Melee Only 格闘追跡タイプ
  • Ranged Guard 遠距離タイプ
  • Melee Chase & Ranged 近距離、遠距離、両方持ち


 

敵の視界に入ったら・・・

巡回中の敵さんがプレイヤーを見つけたら攻撃モードになる視界の作り方。

動画ではVision TypeをOrthographicに設定して立方体で判定するサーチを実装しています。

※カメラのビュータイプと同じ仕組みですね。

f:id:assetsale:20170713014046j:plain

↓左手シーンビュー

 白枠のエリアにプレイヤーが入ると発見し、攻撃モードになった。

 

 

レーダーシステムのセットアップ

敵の位置を把握出来る「レーダーシステム」の作り方

「_Radar」PrefabをHierarchyにドロップする。最初からバンドルされてる便利機能。

AI Warrior RadarSystem - YouTube(5:42)

 

ダイナミックなジャンプのセットアップや、混戦、プレイヤーの魔法&アイテム

GettingStartedAI Warrior2 - YouTube(9:44)

 

敵やボスの生成方法、瀕死の敵が床を這って逃げるモードなど

Spawner Setup AI Warrior - YouTube(8:56)

 


アセット説明の翻訳

Unity 5.5.0以降のバージョンが必要
現在のバージョンはUnity 5.5.03fを使用して作成されており、リリース後に以前のバージョンのUnityで動作するバージョンを作成しようとします。

AI Warriorは、ゲームに気づくダイナミックで、丸く、強固なソリューションを探している人のための人工知能パッケージです。

AI Warriorは、多くの機能をオプションにしたり、実行可能に制御可能でありながらランダムに動作する複数のエフェクトや設定を使用することで、Non-Hardcoded、または予測可能な方法で敵を作成するアプローチです。

そのアイデアは、私たちのほとんどが買物をしている塵を集めて、彼らが、アニメーション、モデル、音楽やサウンドfx、パーティクルエフェクトなど、体系的で機能的な方法で使用していないすべてのアセットを使用

AI戦士の現在の特徴:

- 遠征と遠征
1〜5のランダムアタック、1つのチェイスアタック、またはランダムチェイスアタックを設定できます。
ガード位置、ワンダー、パトロールウェイポイント。
-Multi Team、Player Targeting
ダイナミックジャンプとテレポート
- ウェポンスイッチング。
- エネミーは唖然とすることができ、避けられない
- エネミーは後退し、検索し、諦めることができます。
- サポートされるラグドール。
- 支持された方向性のある動物を撃ってください。
- ルート動作を使用する(オプション)サポートされています。
- 敵を倒すことができます。
様々なアクションのためのパーティクルエフェクトの幅広い使用
-Mecanim、およびGeneric rigsがサポートされています。
さまざまなアクションのためのSound Fxの使用。
-IncounterとVictoryの音楽サポート。
任意のゲームマネージャーでイベントをトリガーするためのダイナミックメッセージングシステム。
ダイナミックプロジェクト、鉱山、煙霧爆弾。
- RagdollとDeathでAI Warriorを無効にするスクリプトを設定できます。
- 作成ウィザード、プリセットメニュー
-Debug to Consoleオプション
- シーンビューオプションでアクション範囲とレイキャストを表示する
____バージョン1.1.1新しい機能____
AI戦士と選手のためのヒーリングシステム
- 改善アイテムドロップ/ルートシステム
- オプションのRaycast Rangedシステム
- プレーヤーのための収集システム

無料アドオン

-RADAR / COMPASSをONにする
基本的なプレイヤーシステム、ハド、基本的な武器交換システムの追加
Ootiiの剣とシールドの統合による敵を傷つけるモーションコントローラ
変数や完全なソースコードを理解しやすい
- ビデオチュートリアル(さらに来て!)
私がサポートするアセットと開発者を特集したビデオ。

フォーラムスレッド/サポート:
AI戦士の糸

Youtubeチュートリアルプレイリスト:
AI Warriorチュートリアル

ヘッドショット/ワンヒットキル、ラブラブ、トラップ可能、ステルスキルズ、非攻撃的なNPCの機能をフルロードマップに追加しました。

私たちの主力アセットであるAI Warriorの成功を待って、計画されている互換システムはすでにKurotatsu Studios LLCによって開発されており、互いに独立して動作するか、互いに手を携えて動作します。

 

動画には無かったけど、ターゲットをプレイヤーにしなければ、

ファイナルファンタジー15のような仲間キャラの人工知能にもできるかも。

ただし、プレイヤーが移動した方向へ一緒に来てくれるかあたりが不明です。

 

あと2回更新したら1000記事達成!
 

45.36ドルの計算結果 (1ドル 113.2680 円)
45.36ドル は、5,138円

定価64.80ドルなら、7,339円