読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

MG Patcher Tools 必要最小限のパッチデータをサーバーへ転送!アップデート更新完了まで行うエディタ

f:id:assetsale:20150810235726j:plain

今日のアセット

MG Patcher Tools

$25 => $8.75    65%OFF

 

必要最小限のパッチデータをサーバーにアップして、クライアント側は最新バージョンのデータがあればアップデートしてくれるツール。

 

動作環境

Windows、Mac、Linux、UnityWebPlayer

 

MGPatcherTools - YouTube

 

動画で行ってる流れは、

・サーバーの登録セットし、アップデートファイルの転送を行える状態にしておく。

・パッチをあてるシーンにチェックを付ける。

・パッチの名前はプロジェクトの名前と同じにしておかないと駄目なので必ず同じにする。

・バージョンを割り振る。

 

最後にStartPatchを押せばサーバーに差分データのみアップされる仕組みになってるようです。

 

f:id:assetsale:20150811003535p:plain

 

クライアント側はタイトル画面や設定画面にアップデートのボタンを配置しておいて、それをクリックする流れで新バージョンのパッチがあればダウンロードしてすぐさま更新される仕組み。

 

アップデートの最中は何パーセント完了されているかの情報と、パッチを当てている段階のテキスト表示も取得して表示できるようです。

f:id:assetsale:20150811004538p:plain

一連の流れをこのツール1つで行えるから時間短縮にも繋がるし、お手軽なのが良いですね。

 

8.75ドルの計算結果 (1ドル 124.5375 円)
8.75ドル は、 1,089円

定価25ドルなら、3,113円

 

Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方

Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方