読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Instant Good Day 昼から夜へ自動で進むリアルな世界を作り上げよう

50% 3Dモデル 建物

f:id:assetsale:20150722000033j:plain

今日のアセット

Instant Good Day

$30 => $15    50%OFF

 

太陽と月のモデルで昼と夜をリアルタイムに演出するスクリプト&3Dモデル。

 

時間が進めば太陽は昇り、ぐるっと回って日が沈み、辺りが暗くなって夜になる。

そして特定の時刻になったら作動するライトを用意しておけば、あるタイミングしか見えない夜景などを作る事が出来ます。

時刻が取れるので、昼間のNPCは農作業、夜には家に帰る的な使い方も可能。

www.youtube.com

 

モデル素材データとしてもそのまま使えるくらい良い感じに出来ている。

f:id:assetsale:20150722012509j:plain

 

 

リアルタイムに同期したい。

 

アプリを起動したら夜なら夜景を、昼なら太陽の位置が同じにして完全に同期を取るようなアイデア系アプリを作ってみたい。

この機能は既に入ってるか不明ですが(ドキュメントが見当たらない)ゲーム中の時刻を取得する事ができると説明にあるのでそれを利用して、アプリ起動時にSystem.DateTime.Now;で現在時刻を取得してセットしてあげれば同じ時間軸を共有できるかもしれない。

 

実際どんなゲームやアプリに使うんだい?と言われればちょっと困る。

 

単純に「どうぶつの森」がまず浮かぶ。昼しか出来ない事、夜しか出来ない事。限りある時間の大切さを感じとれるギミックが良いなぁ。
 

15ドルの計算結果 (1ドル 123.7950 円)
15ドル は、 1,856円
定価30ドルなら、3,713円