読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Wishlist Sale 20種類の大セール!(Shader Forge オリジナルシェーダ/ Rewired コントローラー/ Adventure Creator ADVゲーム/ Third Person Controller ゲームキット)

Wishlist Sale

f:id:assetsale:20170305010935j:plain

Wishlist Sale ウィッシュリストセール

開催期間:2017年2月27日〜2017年3月6日

残り2日。明日は最終日!

 

アセットの「欲しいものリスト」で登録された中から特に人気の高いアセットがセールになって登場!

どれも最強クラスの使えるアセットだから買い逃しに注意です!

 

今日の内容

 

f:id:assetsale:20170228021416j:plain

f:id:assetsale:20170225173526j:plain

Shader Forge

エディタ拡張 / ビジュアルスクリプティング

$97.20 => $72.90    25%OFF  /  8,311円(1ドル 114.0050 円) 

 

ノードベースのエディタで組み立てるシェーダーのビジュアルスクリプティングです。

シェーダーコードを書けるまでの知識や技術の難易度はとても高く、まともに書く事が出来る人は本当に天才です。Shader Forgeはコードが書けなくても作ることが出来る最強のエディタです。

 

こちらがノードベースで組み立てるエディタ画面です!

インプット、アウトプットでラインを繋げてノードパラメータを調整する。

f:id:assetsale:20170305012504g:plain

組み立て中、リアルタイムに変化を見て取れるので作業しやすい。

f:id:assetsale:20160822030219j:plain

↑使えるノードはドキュメントに詳しく書かれています。

f:id:assetsale:20160822030455g:plain

Shader Forgeでは、コードを書く必要が無いため知識を蓄える膨大な時間短縮にもなるし、シェーダープログラミング初心者の方は、ノードベースで組み立てた後に出力されるコードを見て学習することも出来ますよ。

f:id:assetsale:20160822030644j:plain

そして、このアセットの魅力の1つとしてコッソリ言いたいのは

出来上がったコードをアセットストアで販売できる」です。。

 

 

Shader Forgeで作られたシェーダーは、デイリーセールでも見かけるので、着手してる開発者が結構増えてきています。

 

例えばこちら

・RetroBoyFX Shader Pack レトロデザインになるシェーダーパック - Unity AssetStoreまとめ

・DCG Water Shader 川・湖・海で使える綺麗で透き通った「水」のシェーダー - Unity AssetStoreまとめ

 

アセットストアで製品販売のスタートとしてシェーダー作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

参考

GAME Watchの記事「GRAVITY DAZE」のシェーダ作りがとても参考になります。

西川善司の3Dゲームファンのための「GRAVITY DAZE」グラフィックス講座(後編) - GAME Watch

 

 

 

f:id:assetsale:20170228021524j:plain

f:id:assetsale:20170225175852j:plain

Rewired

エディタ拡張

$48.60 => $36.45    25%OFF  /  4,155円(1ドル 114.0050 円)

 

 ジョイパッドを使ったゲームを作る際、PC、PS、Xboxなどクロスプラットフォーム対応する時に、エディタ側でボタンの初期割り振りをしておける事と、アセット名にあるとおりジョイスティックのリアルタイムな再接続が可能になる(本来なら再起動する必要がある)大人気エディタです。

 

Rewired - Intelligent Hot-Plugging - YouTube(1:42)

ゲームパッドが電池切れで、入力方法を失った!しかもセーブしていない!

パッドのバッテリーを充電後に再接続するがパッドが認識しない・・・なんて状況が回避できる。

Rewired - Overview - YouTube(45:18)

45分級の気合いの入ったオーバービュー動画。多機能すぎて説明に時間がかかる印象。

英語がわからなくても、下部の字幕をONにすれば大体の内容はわかるかも。

 

f:id:assetsale:20170305014733g:plain

 

カテゴリ別のパッド入力

歩行中、車の運転、マップ表示、ヘリ操作、武器操作、壁登りアクションなど状況に合わせてコントロール方法が変化するのがゲームパッド。(内容次第ですがヘビーなら尚更)

これをしっかり管理しておけば、クロスプラットフォームになってもスムーズに移植可能になるわけです。

 

対応するコントローラー

PS4やXbox One等のコンシューマ向けであったり、ロジクール製品の数多い歴代のパッドや、ハンドルやフライトシムのような特殊なコントローラーにも対応しています。

f:id:assetsale:20161126005610p:plain

 

XBOX360のコントローラーをPCで使うには

 

ツール作者さんのまとめを参考にさせて頂きました。

XBOX360コントローラーをPCで使う際に知っておきたいこと - 0dd14 lab

XInput と DirectInput

PCでコントローラーを使うにはDirectInputXInputの2種類方法が用意されています。

 

DirectInput:従来の入力形式で、ゲームパッドをはじめ、ハンドルコントローラ、フライトシムなどボタンの数、スティックの数、振動、など様々なタイプに対応する必要があることと、基準的なものが無いためユーザーがキー割り当てをしなければ最適に遊ぶ事ができず、DirectX8(2000年頃)からほぼ更新されていない状況。

 

XInput:Xbox360のコントローラーを使うためにMicrosoftが用意したAPIで、これを基準にゲーム開発者が合わせて作る流れになっているとのこと。

 

Windows用のゲームを作るならXInput対応にしておくと良さそうですが、さらに他のプラットフォームを絡めるとなると想像するだけで面倒くさそうですね。

それを解決してくれるのが入力系のアセットになってくる感じだと思います。

 

これがベスト!比較対応表

公式サポートサイトでは、

「Unity」vs「InControl」vs「Rewired」の比較表が掲載されています。

特にライバルアセット「InControl」と比較できる貴重な情報です。

f:id:assetsale:20161126010136j:plain

InControlとは

f:id:assetsale:20170305015106j:plain

InControl    $40    割引無し  /  4,560円(1ドル 114.0050 円)

こちらもクロスプラットフォーム開発を行ってるプロジェクトで人気のアセットです。

InControl の機能
• Xbox 360のコントローラー
• PS3 & PS4のコントローラー
• PlayStation Vita PSM
• Apple MFiコントローラー (iOS 7以降)
• OUYA, Amazon Fire など!
タッチコントロール
キーボードとマウス
XInput (振動に対応)!(Windows)

 

どっちが良いの?

海外のレビューによると、簡単なのはInControl高度なのはRewiredという書き込みがありました。(Playmakerの掲示板ですが・・・)

InControl or ReWired

Rewiredのチュートリアル動画を見てわかる通り、かなり細部までカスタマイズできるし機能が多いのでより本格的なアセットを選ぶならRewiredかもしれないですが、使いこなせるかが難しい所。

 

体験版から始めよう

セール終了3月6日まで、まだあるから体験版をやってみてはいかがでしょうか。

Guavaman Enterprises | Rewired Trial

名前とメールアドレスを入力すればダウンロードできます。

メール受信による認証のような面倒なものはありませんでした。

ちなみに、体験版はゲーム実行から2分後に切断する制限があります。

f:id:assetsale:20161126015856p:plain

サンプルシーンもあるし、動画に出てたエディタも全部触れる!

f:id:assetsale:20161126020154p:plain

Integration内には大人気アセットへ組み込むインストーラーも入っていた。

f:id:assetsale:20161126020255p:plain

 

 

 

f:id:assetsale:20170228021538j:plain

f:id:assetsale:20170225180153j:plain

Adventure Creator

エディタ拡張/ゲームツールキット/その他

$75.60 => $56.70    25%OFF  /  6,465円(1ドル 114.0050 円) 

 

会話パートがあって、何かを調べたり、物を動かしたり、ゲットしたりしてフラグを立てて進む形式のアドベンチャーゲームが作れるゲームキット。

ソースコードを書くこと無く作りきれるのが、Adventure Creatorの特徴です!

 

どんなゲームが作れるかは以下のデモをお試し下さい。

2D、2.5D、3DどれでもOK!

今も根強い人気ジャンルの「脱出ゲーム」が作れるよ!

ソースコードを書く必要が無いから、「部屋、小道具の3Dモデル」を用意すればあっという間にゲームが完成しそうだ。

 

Adventure Creator: Trailer 2 - YouTube(3:43)

Adventure Creator: Creating a 2D game Tutorial - YouTube(1:33:24)

1時間33分ものチュートリアル動画。制作の一連の流れがわかるからまず観ておこう。

 

Steamで配信中のADVゲーム「The Song of Seven」もAdventure Creatorで作られたゲームとのこと。

ADVならではの謎解きゲームが作れるよ!

f:id:assetsale:20170305033651g:plain

※このゲーム(The Song of Seven)はアセットに含まれません。

f:id:assetsale:20160823022538j:plain

 

参考:2016年1月5日のデイリーセールにて登場

 

f:id:assetsale:20170228021614j:plain

f:id:assetsale:20170225180700j:plain

Third Person Controller

エディタ拡張/ゲームツールキット/その他

$81 => $60.75    25%OFF  /  6,926円(1ドル 114.0050 円) 

 

三人称視点のゲーム作りに必要な機能(射撃や剣の武器システム、キャラのコントロール&多彩なアクション、アイテム管理など)を盛り込んだゲームツールキットです。

 

モバイル対応!

タッチパネルでの操作方法にも対応し、さらにマルチプレイのサポートもしてくれます。

拡張を念頭に設計されたThird Person Controllerには、 モバイルサポートとUnity 5 マルチプレイヤーサポートが用意されています。またBehavior Designerを含む多くのアセットとも統合して、AIキャラクターに命を吹き込むことができます。

Behavior Designerは、作者さんが配信中の、キャラクターのAI作りに最適なビジュアルスクリプト(プログラミング不要)です。

こちらも今回のWishlist Saleでセール中ですので、急いでチェックしよう。

Behavior Designerの記事

サンプルゲーム

- クリーン
- アドベンチャー
- 3人称シューティング
- 3人称シューティングのAI

 

武器の攻撃、馬にも乗れるし、水に入れば勝手に泳ぎモーションに切り替わり操作性が結構良い!

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のようなゲームが作れるかもしれない。

謎解き要素のギミックは、先ほど紹介した「Adventure Creator」と絡めれば最強かも!?

 

Third Person Controller - The Ultimate Third Person Framework - YouTube(1:31)

 

セットアップ方法

キャラクターコントローラーのセットアップ方法について(動画のまとめ)

f:id:assetsale:20170305053401j:plain

キャラクターを選択して(最初はAnimatorのコンポーネント以外は不要)

Character BuilderにセットしてModel TypeをHumanoidに設定。

移動タイプ(Combat)やRagdoll(関節が緩む)などチェックを入れて「Build」

f:id:assetsale:20170305052354j:plain

Add Ragdollにチェックが入っていれば、体の部位をそれぞれ指定します。(おそらく自動でセットされている)

f:id:assetsale:20170305052348j:plain

これで完成!「これホント?」って気になるくらい超簡単♪

f:id:assetsale:20170305052353j:plain

キャラクターのInspectorにスクリプトがセットされ、実行すると歩き回れます。

f:id:assetsale:20170305052350j:plain

 

機能:
- 物理演算ベースのキャラクターコントローラー
- スムーズなカメラコントローラー
- キャラクターおよびアイテムを数秒で作成
- カスタマイズ可能な幅広いウェポン
- 300個以上のMecanimアニメーション
- Unity 5によるマルチプレイヤーサポート
- 柔軟なインベントリ/アイテム拾得システム
- あらゆるアニメーションに対応した能力システム
- ルートモーションありまたはなしでの移動
- 体力・再スポーンシステム
- プレーヤーの手足の位置を正確に配置するIK機能
- キーボード/マウスまたはコントローラーをサポート
- Behavior DesignerとのAIインテグレーション
- 足場の移動

プログラミングの特長:
- モバイルフレンドリー
- スクリプトベースのアニメーションコントローラー
- イベント、スケジュール、オブジェクトプーリングを行うシステム
- 初期化後はメモリ割り当てがゼロに
- 拡張を念頭に設計されたコーディング構造
- 入念なコメント付きのC#コード
- 完全なソースコードを付属

能力:
- 登り
- 範囲カバー
- ダメージ可視化
- 背丈の変更(しゃがみ、這い)
- 落下
- 相互作用
- ジャンプ
- レッジ機銃掃射
- プッシュ
- ロール
- 速度変更(走り、スプリント)
- 跳躍

 

Wishlist Sale記事一覧

 アセットカタログ(2017年2月27〜3月6日) (一言コメントと過去記事リンク)

  1. Chronos 時間制御 / Camera Filter 画面エフェクト / Corgi Engine 2Dゲーム
  2. Final IK キャラクターの関節アニメを綺麗に動かすスクリプト
  3. Fracturing & Destruction メッシュの破壊 / Particle Playground エフェクト制作 / UI - Builder テンプレUI
  4. Behavior Designer 敵AI作成/ Relief Terrain Pack v3.3 地形作り/ TerrainComposer 2 地形自動生成
  5. Shader Forge オリジナルシェーダ/ Rewired コントローラー/ Adventure Creator ADVゲーム/ Third Person Controller ゲームキット

  6. ProCore Complete Bundle モデリング/ Dialogue System for Unity 会話システム / PlayWay Water System 海(前編)

  7. Easy Save セーブデータの高速保存/ Curved World 世界が弯曲するシェーダ/ SE Natural Bloom 光眩しい発光体)後編