読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

UVPaint (skinned mesh Decal System) 血痕やペンキなどのデカールをキャラや壁に「塗る」スクリプト

f:id:assetsale:20160918221830j:plain f:id:assetsale:20160916223155j:plain

今日のアセット

UVPaint (skinned mesh Decal System)

$50 => $30    40%OFF

 

リアルタイムに、壁やキャラクターなど、あらゆるテクスチャにデカールを塗る(貼り付けるではない)ペインティングスクリプトです。

iOS・Android モバイル対応!

 

メッシュを作成してデカールを貼り付けるタイプではなく、UVマップに基づいて高速にデカールを塗るカスタムテクスチャなので、無制限に塗り合わせることが出来ます。(消しゴムツールを使えば元のテクスチャに戻すことも可能だ)

 

Webデモ(どちらも同じ内容です)

Web Player Demo (Shooter)
WebGL Demo (Shooter)

CPU2対とのFPSバトル!相手にダメージを与えると血痕が付く。

フィールドにはペンキの滝があって、触れると服がカラフルに染まるデモです。

f:id:assetsale:20160916223613j:plain

 

仕組み(サンプル動画から抜粋)

 

デカールを塗るために用意された兵士・・・

f:id:assetsale:20160917020023j:plain

デカールと、カラーリングを変更するパレットで、選択してから

f:id:assetsale:20160917023136j:plain

マウスでクリックした箇所へ直接ペイント。

f:id:assetsale:20160917020021j:plain

テクスチャを確認すると、直接塗りつけられている事がわかる。

f:id:assetsale:20160917020017j:plain

 

f:id:assetsale:20160917020015j:plain

 

UVPaint (skinned mesh decal system) - YouTube(4:14)

 

動画後半には、「Splatoon(スプラトゥーン)」を意識した使い方が紹介されています。

通常のデカールと違って何度でもペイントできるから重ね掛けが面白い!

スプラトゥーンのようなウェット感は無いけれど、UVPaintをメインに使ったゲームアイデアが閃くかも!?

f:id:assetsale:20160916223608j:plain

 

特徴:
•Unity Proを必要としません! (Unity5)
•AndroidとiOSをサポートします。
•追加のメッシュを作成しません。
•デカールは、任意のアルファチャンネルをサポートしています。
•すべてのスキンメッシュ上に無制限のデカール。
•必要なデカールの広い範囲を作成するための可能性。
•unwraped UVに基づいてテクスチャを焼きます。

(あなたは入れ墨、詳細、血液スプラッタなどを作成することができます)
•あなたは消しゴムを使用して元のテクスチャに戻って描くことができます。
UVPaintを使えば、簡単にあなたの想像力に自由を与えることができます!

 

30ドルの計算結果 (1ドル 102.2700 円)
30ドル は、 3,068円

定価50ドルなら、5,113円