Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Third Person Controller キャラクターが数秒でセットアップできるTPSゲーム作りのフレームワーク(よじ登り、泳ぎ、乗馬、銃や剣による戦闘システムなど)

f:id:assetsale:20170711195806j:plain

f:id:assetsale:20170710220704j:plain

今日のアセット

Third Person Controller

$81.00 => $56.70    30%OFF

 

わずか数秒のセットアップで、多彩なアクション要素を持つTPSキャラクターが完成

「キーボード、マウス」または「モバイル」で操作可能なTPSフレームワークです。


 

セットアップは数回のクリックだけ

サンプル動画のセットアップを見ると、たった7秒で完成!

 

1.キャラクターを選択した状態で、エディタ画面を開く

2.HumanoidかGenericか選ぶ

3.Createで完成! (ラグドールの面倒なセットアップが一瞬で完成)

この後、コライダーのサイズなど手作業はあると思いますが、

導入でこの手軽さはホントにありがたいですね。

 

さらに、ここからオリジナル要素を加えることも簡単にできるとのこと。

エディタースクリプトを使用すると、キャラクターやアイテムが数秒で作成できます。ユニークな能力システムで新しいアニメーションを簡単に追加します。

 

 

WebPlayerデモ

4つのサンプルデモが試せます。

- クリーン
- アドベンチャー
- 3人称シューティング
- 3人称シューティングのAI

サンプルゲームが再生できない場合は、プラグインがガンガン使えるブラウザ「PaleMoon」(Windows/Mac対応)がオススメです。

 

 もしくは、Windowsの実行ファイルをダウンロードしてお試し下さい。

f:id:assetsale:20170711020058j:plain

登ったり、馬に乗ったり、武器を拾うなど、アクションは全て「Fキー」で対応。


 

- クリーン

サンプル動画にあるシーンで、ほとんどのアクションがここで試せます。

 

壁貼り付けモードで移動して腰の高さの壁になると自動で屈んでくれるのが賢い!

 

エンターキーを押す毎に、コントロール方法が切り替わる。

その一覧がコチラの7種類
 

  • Shooter 戦闘スタイルが銃の時に快適なコントロール
  • Adventure 近接攻撃に最適なコントロール
  • RPG 一般的なRPGゲームの操作スタイル
  • Platformer ルートモーションを使用しない移動タイプ 武器無しで動きやすい
  • 2.5D 横スクロールに奥行きを持たせた移動方法。
  • Top Down 上から見下ろし視点の移動タイプ
  • Point and Click マウスクリックした位置に移動するMMOやRTSタイプ

 

- アドベンチャー

女性冒険家をコントロールするサンプルデモ

SFっぽい寝室から始まり、外に出てみたら色々試せる実験場だった。

細いパイプを掴んで移動できるのはココだけ!


- 3人称シューティング

広い倉庫内に大量の武器があって、様々な武器類が試せるサンプルデモ。

武器の種類は豊富で、中には銃弾を防ぐ盾もあり、

タレット相手に試し撃ちができます。

 

- 3人称シューティングのAI

パブリッシャーさんが販売中の「Behavior Designer」で作られた敵AIと熱いバトルが楽しめます!

あと少しで倒せるほど体力を削ると、近くの回復アイテムをゲットしに行く賢さに驚いた。

 

Third Person Controller - The Ultimate Third Person Framework - YouTube(1:30)

 

 

f:id:assetsale:20170710223034g:plain

 

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 5.0.0 以降のバージョンが必要
単にキャラクターをスムーズかつ柔軟に制御できるだけではありません。Third Person Controllerは、あらゆる3人称ゲームを作成するための究極のフレームワークです

キャラクターやカメラのコントローラー、戦闘システム、インベントリ管理など多くの機能を備えています!何千時間もの時間を費やしてこのフレームワークは開発開発されているため、お客様はゲームのユニークな側面の開発に集中できます。

エディタースクリプトを使用すると、キャラクターやアイテムが数秒で作成できます。ユニークな能力システムで新しいアニメーションを簡単に追加します。

拡張を念頭に設計されたThird Person Controllerには、 モバイルサポートとUnity 5 マルチプレイヤーサポートが用意されています。またBehavior Designerを含む多くのアセットとも統合して、AIキャラクターに命を吹き込むことができます。

デモ | 概要 | ドキュメンテーション | 動画 | フォーラム
 
......詳しくはアセットストアにて

 

前回セール情報

2017年5月19日のデイリーセールで登場しました。

 

アドベントカレンダーに応募しました!

2016年のUnityアワード優勝作品の「Dungeon Architect」のチュートリアル記事を書く予定です(まだ決まってませんが)

 

キャラを歩かせるまで書くとしたら、

今日セールのThird Person ControllerでTopDownモードを使うか

PuppetMasterで作ったものを使うか悩むなぁ・・・。

 

追記 19時58分

PuppetMasterFinal IK両方ともサポートだと!?

パペマス特集で使えるから買ってみた。

アドカレでも使うかも?

 

Third Person Controllerの価格

56.70ドルの計算結果 (1ドル 114.0840 円)
56.70ドル は、6,469円

定価81.00ドルなら、9,240円