読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Terrain Grid System 地形に領土となるエリアを作ったり、正方形、六角形グリッドをTerrainに表示するエディタ

f:id:assetsale:20161204231226j:plain

f:id:assetsale:20161204021254j:plain

今日のアセット

Terrain Grid System

$35 => $25    29%OFF

 

Terrainの表面上に、「正方形」「六角形」グリッドを延々と表示させたり、世界地図のように国や地域の領土を表示して、マウスカーソルが載ったエリアを強調表示させるグリッド系エディタです。

 

世界地図を用いたRTSゲーム

アセットの作者さん「Kronnect」は、Terrainや地図に関するプロフェッショナルです。

世界地図を使ってストラテジーにしたWorld Map Strategy Kitでは、山地やくぼみのある地形にグリッドを表示し、戦車や船を目的地まで移動させる機能などがあります。

最終的にストラテジーを作ってみたい方はこちらもチェック。

今回のアセットでは、World Map Strategy Kitのグリッド表示だけを残したエディタのように見えますが、それだけでもかなりの高機能です。

 

国境や領土を表現するグリッドパターン

マウスカーソルが乗ったエリアがすぐに分かる強調表示システム。

f:id:assetsale:20161204234638g:plain

グリッドと聞くと同じ形状が延々と並ぶイメージですが、こちらは自由な形状のグリッドで構成されていますね。

 

六角形グリッド

シューティング風のゲーム。グリッドの用途は不明だけど何か凄くカッコイイ!!

ただの演出として使って見るのも面白そうだ。

f:id:assetsale:20161204235638g:plain

リフレクションで、波紋を飛ばすエフェクトで敵を一気に吹き飛ばす必殺技もある。

 

**特徴**
- Voronoiのテッセレーション、ボックス、長方形、六角形のタイプを含む、設定可能なインタラクティブかつ高速なグリッド生成。
- 統合されたグリッドエディタを使用してUnityエディタからセルの可視性、色またはテクスチャを変更します。
- グリッドあたり最大10.000セル。
- 頂点数を減らして高度に最適化されたグリッドメッシュを作成します。
- 2つのレベルの領域:細胞と領域。
- セルとテリトリーの両方に対して、最速の選択と強調表示システム。
- 細胞と地域の両方に色付けしてフェードアウトします。
- A *(経路探索)ボックスと六角形のグリッドのパスファインディング。
- テレイン境界へのスケーリングと配置を含む、地形への最適なメッシュ適応のための異なる位置決めオプション。
- APIまたはアルファテクスチャマスクを使用して個々のセルの可視性を制御します。
- カラーテクスチャまたは埋め込みグリッドエディタを使用してテリトリーを定義する
- 選択可能なセル/領域を含むグリッドを制御および管理するための広範なAPI(C#)、近傍を見つけてセルをマージする。
- 単独で、またはUnityの地形オブジェクトで作業することができます。
- 正射投影カメラと遠近法カメラで動作します。
- 完全なソースコードが含まれています(C#)。
+ 12デモシーンが含まれています!

 正方形や六角形がTerrainに並ぶと不思議な空間ができあがる。

円柱の地形を見ると、垂直部分は縦1つとして計算されるトップダウン向きの表示です。

f:id:assetsale:20161204022121g:plain

 

Terrain Grid System Intro - YouTube(1:05)

 

Terrain Grid System overview (1/2) - YouTube(3:03)

 

25ドルの計算結果 (1ドル 113.5030 円)
25ドル は、 2,838円

定価35ドルなら、 3,973円