Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Sword Animset Pro 剣の達人による170種類以上のモーションキャプチャ!Playmakerでも使用可能

f:id:assetsale:20160713220803j:plain f:id:assetsale:20160713005702j:plain

今日のアセット

Sword Animset Pro

$65 => $35    46%OFF

 

生の役者が演じるモーションキャプチャによるリアルな剣士のアニメーションセット

合計170種類以上の大量のアニメーションデータと3Dモデルを搭載。

歩行、すり足、斬攻撃!次々と繰り出す連続剣捌きがカッコイイ!

Playmakerでの開発や、剣格闘ゲームを開発される方は必見だ!

 

f:id:assetsale:20160713032322g:plain

 

VRヘッドマウントの一人称視点で、このアニメーションを繰り出す敵キャラと戦ったら迫力満点でしょうね。鋭い剣さばきに圧倒されて全く勝てる気がしない。

Sword Animset Pro - 170 mocaps | Unity Asset Store - YouTube(8:23)

動画内ではキャラのアニメーションが1つ1つ連続で再生されます。

その時間は、なんと8:23も収録!ボリューム満点。

どれも細かくて素晴らしいアニメーション、鋭い剣捌きは必見です。

たまに入る可愛い仕草も遊び心があって良いですね。

 

動画内には戦う主人公のデモシーンも平行してチェックできます。

実際にプレイしてみたい方はこちら

WebPlayerデモ

f:id:assetsale:20160713020603j:plain

 

Playmakerをお使いの方はSword Animset Proのキャラクターを操作して動かせるスクリプトがセットになっています。

Playmakerを持って無い人でもAnimatorをスクリプトで制御すれば動かせるとのこと。

 

なんとPlaymakerがセールを実施しています!

Playmaker

$65 => $45    30%OFF    4,704円(1ドル 104.5520 円)

f:id:assetsale:20160713014312j:plain

プログラミング不要でゲームが作れるUnityのビジュアルスクリプティングと言えばPlaymakerですよね。今でも多くの人が活用する人気アセットです。

アニメーション、カットシーン、UIアニメ、スイッチ系のトリガー、敵のAIなど幅広く活用されています。

 

コンシューマレベルの良い動きをする剣士をサクッと動かしてみたい人は一緒にゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

アニメーション一覧

- ウォーキング
- ランニング
- 攻撃
- 剣を受け流す、ブロック
- ヒット
- カウンター
- 死亡
- ノックダウン
- 落下
- ジャンプ(プラットフォーマースタイル)
- 起床
- 装備/ 剣を鞘に収める
- (警戒するために)遅い歩行
- 罵倒
- 勝利の歓声

 

同梱3Dモデル

プレイヤー1体、剣、盾。ダミーの敵キャラ1体(赤色の敵)

f:id:assetsale:20160713012454j:plain

- saracen model (6222 poly, 4K textures: Diffuse, Normal, Specular)
- dummy character
- sword (4K textures: Diffuse, Normal, Specular)
- shield (4K textures: Diffuse, Normal, Specular)

 

キャラ、機能のprefabs

- プレイヤー

- 敵(AI、ナビゲーション、戦闘)
- 体力パック
- 撃破カウンター

体力パックはサンプルデモで登場する回復薬みたいですね。
 

Animator画面

Playerに付いてると思われるAnimatorがサンプル画像に含まれていました。

歩行だけでも4種類も切り替わってますね!これは細かいぞ。

f:id:assetsale:20160713012905j:plain

アニメーション全体図。攻撃・歩行・ダメージなど

f:id:assetsale:20160713012813j:plain

 

35ドルの計算結果 (1ドル 104.5830 円)
35ドル は、 3,660円

定価65ドルなら、6,798円