読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

SECTR COMPLETE FPS・TPSゲームで部屋数の多いマップ、 オープンワールドを軽快に動作するように構築するエディタセット

f:id:assetsale:20160912220439j:plain f:id:assetsale:20160911234421j:plain

今日のアセット

SECTR COMPLETE

$100 => $60    40%OFF

 

SECTR COMPLETEは、FPS・TPSのカメラ視点で、屋内広大な世界をサクサク動作させる為のエディタとオーディオのパッケージです。

 

例えば、

「部屋数と家具の多い豪邸、ダンジョン」「大きなTerrainを持つオープンワールド」

考えるだけでも重そうなレベルを、モバイルプラットフォームなどの低スペックで遊べるように何とか改善したいと思ってる開発者さんは特に注目です。

 

なお、PlayMakerに対応しており、ソースコードを書かずに制御することも可能とのこと。

 

SECTR Intro - YouTube(3:01)

 

SECTR COMPLETE は Unityで構造物の空間を構築するための究極のツールです。 SECTR COMPLETE を使えばオーディオオクルージョンや最新技術を活用してモバイルゲームで広大な世界を作り出すことができます。 SECTR COMPLETESECTR3つのプレミアムモジュールをなんと 2つ分の価格で手に入れることが出来る最も安価な方法です!

主な特長
-SECTR CORE: Sectr Creation Kit / 無料
-SECTR AUDIO: 没入型空間オーディオ / $50
-SECTR STREAM: シームレスシーンストリーミング / $50
-SECTR VIS: ダイナミックオクルージョンカリング / $50
-屋内広大な世界 のシーン
-PlayMaker 完全対応
-継続的なプロファイル と手作業範囲の 最適化.
-高次元の デモシーン
-オンライン ビデオ と デモ

すべての SECTR モジュールには完全なソースコードオンラインサポート がついています。Unity、Unity Pro、Unityバージョンコントロールに 完全互換です。

 

まずは、SECTR CORE

これは無料アセットで、プレイヤーの居る部屋を判定するためのポータルシステムを設置するエディタです。(事前作業的なもの)

SECTR CORE (無料)

f:id:assetsale:20160911234720j:plain

SECTR CORE QuickStart - YouTube(2:56)

 

まずは部屋を1つにまとめる。(部屋A、廊下A、部屋B、廊下Bのように)

まとめたいオブジェクトを選択して・・・

GameObject -> Create Other -> SECTR -> CORE -> Sector

をすると、Sectorの親オブジェクトに部屋が子にぶら下がります。オブジェクト名を「RoomA」とかにしておく。

f:id:assetsale:20160912031528j:plain

廊下も同じように作って「HallwayA」とする。

 

次にポータルシステムを取り付けます。

GameObject -> Create Other -> SECTR -> CORE -> Portal

f:id:assetsale:20160912025925g:plain

左クリックすると緑色のポイントが現れるので、プレイヤーが壁をずるずる移動しても触るように部屋を塞ぐように四角形の板を作ります。

繋げ終わったらエンターキーを押すと完成。

f:id:assetsale:20160912031959j:plain

「Front Sector」と「Back Sector」は黄色(F)と紫(B)で表示されてるのでそれを参考に

プロパティに「RoomA」と「HallwayA」をセットしていく感じです。

 

これでプレイヤーがどの部屋にいるか判別できるようになって準備が整ったので、後はストリーミング読み込みや、カリングで対応します。

 

ちなみに、SECTR COREのデモシーンで、上記手順をやってみた感じ、ポータル作り方にクセがあって(動画でも手こずってた)、慣れやコツが必要だと思います。無料なので一度試してからSECTR COMPLETEを検討するといいかも。

 

SECTR STREAM

f:id:assetsale:20160912021734j:plain

部屋と部屋を繋ぐ廊下を使って、行き先の部屋をストリーミングで裏読みするエディタ。

シーン全部を読み込みしないから爆速でスタート!隣接する部屋だけ読み込まれ、不要になった部屋はおそらくメモリから解放されるはず。

f:id:assetsale:20160912041407g:plain

SECTR STREAMを使えば簡単に メモリの保存パフォーマンス向上 読み込み時間削減を行えますが、それはシーンを複数のチャンクに分割し、リアルタイムにそれらをストリーミング配信するためのものです。室内シーンや戸外、そしてその間にあるすべてのシーンをサポート。

主な特長
-エディター内に配置できるすべてをストリーミング。
-ストリーミング用のシーンの設定数分で完了。
-個別のライトマップストリーミング。
-ナビゲーションメッシュおよびライトプローブを正しく処理。
-簡単で強力なインポート/エクスポートGUI
-巨大なシーンモバイル機器に最適。
-完全にPlayMakerをサポート。
-オンラインビデオおよびデモ

SECTR STREAM QuickStart - YouTube(3:42)

 

SECTR VIS

f:id:assetsale:20160912032509j:plain

カメラから見えていない部屋やオブジェクトをカリングして、レンダリングにかける無駄なコストをカット!

f:id:assetsale:20160912040659g:plain

SECTR VISは低メモリ、高パフォーマンス動的オクルージョンカリングシステムでプレイヤーに表示されない内容のレンダリングに無駄な時間を使いません。

主な特長
-Unityがレンダリングできるすべてをカリング。
-強力で使いやすいLODシステム。
-完全に動的で静的要件なし。
-ピーク時のマルチCPUパフォーマンス用にスレッド化
- 面倒なベイクプロセスなし
-シーンの初期設定にかかる時間はわずか数分
-シンプルで完全にユーザーが管理。
-広いスペース用のオクルーダーをサポート。
-モバイルおよびコンソール用に徹底的に最適化
-オンラインビデオおよびデモ

SECTR VIS QuickStart - YouTube(2:20)

SECTR AUDIO

f:id:assetsale:20160912032757j:plain

オーディオミキサーとボリュームなどの管理と、ライトの点光源のように音源を配置するシステムです。

スピーカーにプレイヤーが近づけば音量が強くなり、逆に離れれば次第に音が小さくなるなど音のコントロールが何種類も用意されています。

 

SECTR AUDIOは最新で最先端の オーディオプロダクションのツールおよびテクノロジー をUnityにもたらします。比類なきエディター エクステンションおよびランタイムコンポーネントのスイートを提供します。これによりリッチで、複雑、効率的な音世界を容易に作成することができます。

主な特長
-簡単に使用でき、強力なオーディオオーサリングGUI
-内臓ランダマイゼーション、フェーディング、およびテンプレート。
-階層的およびアダプティブな、 HDRミキシング。
-シンプルそしてボリューメトリックなサウンドソース。
-効率的な、リアルタイムオーディオ オクルージョン
-ダイナミック環境オーディオ 伝播
-ネスト可能、スタック可能な3Dオーディオ 環境
-完全なPlayMakerサポート。
-最大のクオリティーおよび 性能のために最適化されています。
-オンライン ビデオおよび デモ

SECTR AUDIO QuickStart - YouTube(6:02)

 

過去セール情報

2015年5月27日(記事) →2016年2月5日(記事) 

60ドルの計算結果 (1ドル 101.9780 円)
60ドル は、 6,118円

定価100ドルなら、10,197円