Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Realistic Effects Pack 3 モバイルでも使える!リアルでカッコイイ38種類のエフェクトパックVol3

f:id:assetsale:20160927222627j:plain f:id:assetsale:20160923224634j:plain

今日のアセット

Realistic Effects Pack 3

$45 => $30    33%OFF

 

モバイルプラットフォームでも使える魔法系エフェクトパックVol3

 

エフェクトの数は「38種類」用意されています。

ファンタジー、魔法、SFの武器、ロケット、自然現象など様々なプロジェクトに使えそうだ。

f:id:assetsale:20160924011438g:plain

 

Realistic Effects Pack v3 Update 1.2 - YouTube(8:38)

 

Realistic Effects Packシリーズといえば衝突エフェクト!

Raycastで壁や床のコリジョン検出)

 

例えば、プレイヤーが「魔術師」であったり「レーザー系の武器」を装備してるようなキャラクターで、魔法を飛ばして衝突したポイントに何らかのエフェクト&衝撃痕(デカールなど)を出すようなエフェクトが特徴です。

熱による画面の歪みエフェクトも良い感じ。

 

 

プレイヤーの走った経路がメラメラと燃えあがる中二病っぽい演出が大好き。

f:id:assetsale:20160924015512g:plain

デモシーンには、昼/夜の切り替え色調整ができるようになってます。

 

アセットタイトル画像にもなってるエフェクトはこれです。

f:id:assetsale:20160924022510g:plain

まるで花火が地面に落下したような繊細で見応えのある美しさ。

 

ちなみに、過去「Realistic EffectsPack2」をセールで手に入れて使ってた頃があります。魔法系が多いしカッコイイものばかり。モバイルでも綺麗に動きました。

 

デモプレイ

Webデモのリンクは現在切れてるようです。

PC版(Windows)と、Android版のリンクは生きています。

これは直リンクになってしまうので、アセットストアのリンクからダウンロードしてお試し下さい。

 

30ドルの計算結果 (1ドル 100.3360 円)
30ドル は、 3,010円

定価45ドルなら、4,514円