読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Pro Sound Collection メニュー、ボタン、環境音、爆発、銃、足音、声など4850種類以上も用意された効果音素材集

41% オーディオ 効果音

f:id:assetsale:20161229003920j:plain

f:id:assetsale:20161225183052j:plain

今日のアセット

Pro Sound Collection

$49 => $29    41%OFF

$52.92 => $31.32    41%OFF

※価格について記事に追記しました。2016年12月29日

 

ゲーム作りに欠かせない、幅広くカバーされた効果音素材集です。

 

1.1と1.2のアップデートを合わせて「総数 4850オーバー」の超ボリュームな内容となっており、視聴してみるとハイレベルな内容に驚きました。

 

Pro Sound Collectionは「セール初登場」のアセットです!

効果音はフリー素材でも結構見つかりますが、本気で探し始めるとヒットする音が中々見つからない時もある。

手元にいくつか持っておけば、検索するコスト削減にも繋がりますし、商用利用可能かどうかの判断に悩まされる事もありません。(音源をそのまま販売はNGです)

 

効果音を視聴しよう

Pro Sound Collection - Gamemaster Audio - YouTube(5:58)

音源の質も凄いけど、動画のクオリティも意外と凄くて驚いた。

f:id:assetsale:20161229023845j:plain

動画内で再生中のカテゴリを教えてくれるのが助かりますね。

1 Collectibles / Items グッズ・アイテム
2 Comedy / Carttoon コメディ・漫画
3 Guns 銃撃音
4 Explosions / Fire 爆発・炎
5 Punch パンチ
6 Footsteps 足音
7 User Interface UIメニュー音
8 Animals / Nature 動物・環境音
9 Sci-Fi 未来・SF
10 Voice 声・モンスター
11 Misc. / Other / Etc. その他結構多い

 

サウンドファイル一覧

View full sound list HERE

こちらのリンクを見てみると、サウンドファイルがスプレッドシートに列挙されています。

「総数 4850オーバー」

このファイル数は凄い!あり得ないレベルのボリューム感です。

ファイル名が連番になっている事から推測すると、

効果音1つをアレンジして複数分作られているような感じがしました。それでも凄い!

 

 4850 Sounds! 1 hour and 27 minutes of audio (as of patch 1.2)

↓この位置からスタートして

f:id:assetsale:20161229022015j:plain

f:id:assetsale:20161229021937j:plain

↑ラストは5000近くの行まで辿り付きました。

バージョン毎に記載されてますので、新曲がわかるようになっています。

 

ビットレートに関して

すべてのサウンドは、最高の品質を維持するために、24ビット/ 96Kに記録され、編集されています。ユニティAsset Storeのバージョンは、ユニティ・アセット・チームによって推奨されるようにダウンサイズのファイルを維持するために16ビット/ 48kのwavファイルに設定されています。

 

f:id:assetsale:20161225183349j:plain

f:id:assetsale:20161225183353j:plain

 

【重要】価格表記の違いについて

biinさんのコメントで発覚した現象を報告します。

 

アセットストアにログインすると価格表記に差が生じる事がわかりました。

記事のトップ画像は、ログインしていない状態の価格です。$49 => $29    41%OFF

以下はログインした後の価格情報。$52.92 => $31.32

f:id:assetsale:20161229185643j:plain

 

「パブリッシャーアセット一覧」を確認

こちらも双方の価格に差がある事が判明しました。

それと同時に原因も発覚

ログイン前は「全ての表示価格は税抜き価格です」と表示され

ログイン後は「全ての価格には8%のVATが含まれます。」に切り替わりました。

つまりログインすると税込み価格で表示されるようになります。

 

ログイン前

f:id:assetsale:20161229190553p:plain

ログイン後

f:id:assetsale:20161229190554p:plain

 

いつからこのシステムが導入されたか不明ですが、コメントを見て気づきました。

biinさん情報ありがとうございます。

読者の方、ご迷惑お掛けして申し訳ありませんでした。

 

今後の方針について

アセット購入後は「購入する」から「Unityで開く」になってしまうのでこれを避ける為に普段からログアウトした状態でキャプチャしていました。

 

しかし価格に差が生じる方が問題だと思いますので、

ボタン周りに画像編集で手を加えてでも対応するべきかなと思っております。

(常に購入前の状態になるようにする。もしくは税込み後の価格を追記する)

 

国籍が違う方に対しては価格に違和感が生じるかもしれませんがご理解頂ければ幸いです。

 

29ドルの計算結果 (1ドル 117.6840 円)
29ドル は、 3,413円

定価49ドルなら、5,766円