Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【本日最終日】「On Sale This Week」超綺麗な2D「森」テクスチャ素材 / ボクセルキャラ / 路地3Dモデル / Windowsストア対策 / 一人称視点RPGキット / ベクターライン / VR系ツアーシステム

f:id:assetsale:20171002225719j:plain

今週のアセットストア公式セールが22:00で終了します!

On Sale This Week

 

今回のテーマは、「????」に関する7つのアセットが登場

 

先週に引き続き、全アセット50%OFF! 

最近の公式セールは「50%OFF」連発傾向です。

 

記事について

この記事は買い忘れ防止の「お知らせ」記事です。

前回のカタログ記事をベースとして、追記&修正が加えられております。

7種類のアセット全てこの記事1つでチェックできます。

 

お知らせ

現在パブリッシャーセール中の「Shader Weaver」の記事を作成していたので、

今回は変更点無しです。 ※保留部分は書き直し済みです。

(ほとんど追記する箇所も無いですし)

  • Shader Weaver
    • 2Dスプライト&UIにエフェクトアニメが付けられるノードベースのエディタ
      • $64.80 => $32.40    50%OFF    【開催期間】2017年9月26日〜10月12日まで

2Dスプライトアニメのユニティちゃんも登場

ブログ更新は「明日」か「明後日」を予定してます。

お楽しみに!

 

【セール期間】2017年10月9日22:00まで

  1. 2D Forest Pack(2Dゲーム向けの、手塗りが超美しい森テクスチャ素材集)
  2. Little Heroes Mega Pack(ボクセルチックで可愛い大量のキャラクター素材集)
  3. Modular City Alley Pack(モジュールで組み立てられる路地裏っぽい3Dモデル)
  4. UnifiedIO: Cross-Platform IO(Windowsストア用のエラー対策スクリプト?)
  5. First Person RPG Complete Game System(一人称視点のRPG開発システム)
  6. LineWorks Vector Graphics(美しいベクターライン&SVGデータ読み込み)
  7. Complete 360° Tour(Googleストリートビュー屋内版のようなツアー開発システム)

 

f:id:assetsale:20171003020005j:plain

f:id:assetsale:20171003020010j:plain

2D Forest Pack

テクスチャ&マテリアル/2Dタイルマップ

Mikael Gustafsson

$16.20 => $8.10    50%OFF

 

120の大木、草、大地スプライトを配置して、芸術的な2Dマップが組み立てられる4つのエフェクト付きテクスチャ素材集です。 

細部までしっかりと描かれてて、惚れるほど美しいクオリティ。

ここに登場しても違和感の無いキャラクターを用意出来るだろうか?と想像してみたけど、何を出しても、それはそれで面白い組み合わせになりそうな予感がした。

 

2D Forest Pack for Unity - YouTube(0:27)

綺麗に見える秘密は「4つのパーティクルプリセット(落ち葉、空気埃、霧、太陽軸)」にありそうだ。

 

サンプル画像

画像7枚  17.50秒で一周します。

f:id:assetsale:20171003025800g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.0.2以降のバージョンが必要
手塗り、高解像度2dの森林パッケージ。

パッケージ内容:
- 再構成可能な120のスプライト
- プレハブ37枚
- 4つのパーティクルプリセット(落ち葉、空気埃、霧、太陽軸)


デモシーンが含まれています

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20171003020900j:plain

 他のシリーズも全体的に評価が高い!

 


 

 

 

f:id:assetsale:20171003020021j:plain

f:id:assetsale:20171003020027j:plain

Little Heroes Mega Pack

3D モデル/キャラクター/人型/ファンタジー

Mesh Tint

$60.37 => $30.19    50%OFF

 

ボクセルっぽさのある小さくて可愛いローポリキャラクター、総勢何人かわからないレベルのキャラ素材集です。

 

サンプル画像を見た感じでは、これだけあれば十分すぎるほど膨大なキャラクター数。

ヒーロー・魔法使い・市民・働く人達など特徴を掴んだキャラ達が勢揃い!

f:id:assetsale:20170313032813g:plain

 

パーツをミックスしてカスタマイズ

Little Heroes Mega Pack」は、顔や髪の毛、衣装などのパーツを取り替えられるカスタマイズキャラ素材です。

今後、アセットのアップグレードでさらに素材は増えるとのこと。

素材が増えるといつかのタイミングで価格も値上がる可能性があるので安いうちにゲットしておくべき素材です。

今年3月セール時は$58.21でした。(現在:$60.37)

 

Little Heroes Mega Pack - Asset Store First 30 Seconds Intro - YouTube(0:30)

 

www.Shop3DSA.com | Little Heroes Mega Pack version 1.8 Christmas Edition - YouTube(0:24)

その他の動画

www.Shop3DSA.com | Little Heroes Mega Pack 1.3 New animations - YouTube(1:15)

www.Shop3DSA.com | Little Heroes Mega Pack v1.2 Animation Showcase - YouTube(1:18)

www.Shop3DSA.com | Little Heroes Mega Pack - YouTube(0:45)

 

可愛いパーティダンスもあるよ

f:id:assetsale:20170313032857g:plain

 

キャラの個性に合わせたアニメーションが色々用意されてるよ!

f:id:assetsale:20170313033004g:plain

 

 

サンプル画像

画像40枚  1分20秒で一周します。(v2.4〜v1.6)

f:id:assetsale:20171003030830g:plain

 

画像42枚  1分24秒で一周します。(v1.5〜v1.0)

f:id:assetsale:20171003031018g:plain

 

前回セール情報

2017年3月13日のデイリーセールにて29%OFFで登場しました。

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.1.2以降のバージョンが必要
ユニティ・アセット・ストアのその他の製品については、こちらをクリックしてください。

重要!私を読んで:
- バージョン2.2以降では、新しいコンテンツがUnity 5.5.1パッケージにのみ追加されます。 Unity 5.1.2パッケージはもうサポートされなくなり、すぐに削除されます。 Unity 5.5.1以上を使用してください。

- このパックには、さらに多くのコンテンツを定期的に追加します。今すぐ購入して、最高の価格を得るためには、パックが大きくなるにつれて価格が上昇するためです。このパックが好きなら、チェックアウトしてください

Orcs Mega Pack
Customizable Fantasy Buildings
Battleground Forest
Battleground Hell
Toon Enemies Pack
Toon Enemies Pack 2

フォーラムはこちら

Little Heroes Mega Pack

Mega Toonシリーズでは、キャラクターはシンプルで低ポリ、漫画、かわいい、使いやすい!最も重要なのは、あなた自身のキャラクターをカスタマイズすることができるということです。さまざまな毛、衣装、アクセサリー、武器をミックスしてマッチさせるだけです!

更新

バージョン2.4
- Pickaxe
- 2つの新しいアニメーション - 後方への歩行とロールバック
- 18人の女性の顔
- カスタマイズされた新しいキャラクター1人

バージョン2.3
- Upperbody Mask and Maskアニメーション。これらの新しいコンテンツを使用して、実行+攻撃などの動作を簡単に設定できるようになりました。

 

Unity Particlesはこのパッケージに含まれています。

3DおよびPSD作業ファイルはパッケージに含まれていません。

購入する前に、アニメーションやモデルプレビューの画像とYouTubeの動画をご覧ください。

  

パブリッシャーのアセット(記録用)

※数が多いため省略しています。

f:id:assetsale:20171003021028j:plain

 

 

 


 

 

 

f:id:assetsale:20171003020055j:plain

f:id:assetsale:20171003020100j:plain

Modular City Alley Pack

3D モデル/建物/都市

Finward Studios

$53.89 => $26.95    50%OFF

 

夜の街を、窓や電飾の明かりで薄らと照らす裏路地系の3Dモデルです。

 

WebPlayerデモ(180MB)

歩き回れるデモです。かなり接近しても荒さが目立たないディテールで、

暗いけど順路がしっかりとわかるように作られています。

f:id:assetsale:20161204004109g:plain

チョウチンを電飾代わりに使ってる国で、ホテルや酒場が多めの地区です。

 

Modular City Alley Pack preview - Unity Demo Video - YouTube(1:14)

 

建築風景の動画

AutoSnapというツールを使ってスナップ配置ができるみたい。

(スナップオプションを開くにはctrl + L)

f:id:assetsale:20161204010203p:plain

Modular City Alley Pack - Building Example - YouTube(5:15)

 

 

サンプル画像

画像17枚  42.5秒で一周します。

f:id:assetsale:20171003040510g:plain

 

前回セール情報

2017年9月15日のBack to School セールにて30%OFFで登場しました。

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.3.4以降のバージョンが必要


プレビュービデオ - | - チュートリアルビデオWebplayer DEMO(180MB、インターネットエクスプローラレコーディング)
高画質スクリーンショット

このrmodularパッケージで建物と小道具で、詳細な、大気の路地や街の通りを構築する。

プレアデスの壁と床のプレハブから建物と通りを作成します。いくつかのユニークな小道具でシーンを埋め込む。

壁や床はグリッドツールに簡単に配置でき、すべてを簡単にカスタマイズできます

1人目と3人目の使用に最適です。

主な特徴:

- あなたがデモやビデオで見るものはすべて含まれています。
- パッケージには350を超えるプレハブが含まれています。
- 交換可能な材料を使用して210以上の壁と床の部分。
110以上の詳細なユニークな小道具。
- すべてのオブジェクトのプレパブをコライダーでプレマブします。
- グリッド、軽いフリッカー、ライト最適化スクリプトにスナップします。
- グリッドツールにスナップすることで、壁や床を素早く作成できます。 (スナップオプションを開くにはctrl + L)
- 単に材料を変更するだけで壁や床を簡単に変更できます。
- 夜のシーンが含まれています。
- Day Exampleシーンが含まれています。
- シーン例にはリアルタイムGIが使用されています。 - プレハブの場面は黙っている。
- 最良の結果を得るには、リニアカラースペースと遅延レンダリングパスを使用する必要があります。

ビデオをプレビュー

チュートリアルビデオ

プレイデモ(180MB)


シーン例では標準アセットを使用します。使用されるパックは、ユニテイアセットストアからダウンロードされたキャラクターパック、エフェクトパック、および映画画像エフェクトです。

質問とフィードバックについて:


ご支援いただけるようにレビューを残してください、どうもありがとうございます。

※問い合わせ先のメールアドレスは迷惑メール防止のため省略しました。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20171003021221j:plain

 

 


 

 

 

f:id:assetsale:20171003020110j:plain

f:id:assetsale:20171003020115j:plain

UnifiedIO: Cross-Platform IO

スクリプト/入出力

Daniel Lobo

$27.00 => $13.50    50%OFF

 

クロスプラットフォームで「Windowsストアアプリ」用としてビルドすると発生するエラーを回避するためのスクリプトです。

 

特別なコーディング無しで、クロスプラットフォーム対応にすることも可能とのこと。

 

※このアセットの記事は保留中です。明日更新します。

2017年10月4日追記

完成したゲームを多くのプラットフォームへ手軽にビルドできるのがUnityの強みでもありますが、Windowsストアアプリ用にビルドする場合にはちょっと厄介な事が起きるみたいです。

 

なぜ、Windowsストアアプリでビルドするとエラーが発生するかについて

どうやら「Windows / Mac / Android / iOS」などをベースにしたプロジェクトを、クロスプラットフォームとして「Windows ストアアプリ」向けのビルドを行った際にエラーが発生するそうで、

 

原因は「フレームワークの違い」にある。

「Windows / Mac / Android / iOS」は「mono」

「Windows ストアアプリ」は「Universal Windows Platform (UWP) 」

まったく別のフレームワークででビルドされるため、互換性でぶつかり合ってエラーが発生するとみられます。

 

参考になったサイトさま

Windows/Mac/iOS/Android などのプラットフォームでは Unity は mono という .NET Framework 互換のフレームワーク上で動きますが、Windows Store でビルドした時は Universal Windows Platform (UWP) というフレームワーク上でビルドされます。

https://teratail.com/questions/78255?rss

 

参考になったサイトさま

 

UnifiedIO: Cross-Platform IOで取り除けるエラーについて

UnifiedIOは、Application.persistentDataPathのファイル/フォルダ、つまりあなたのゲーム用に予約されたデータフォルダを操作する一般的な方法を持つライブラリです。

アセット説明と、対応メソッド一覧を見た感じでは、ファイル操作に関するエラーを対象としているみたいです。

ファイル関連(System.IO)「リネーム」「削除」「移動」「コピー」「ディレクトリ取得」「テキストの読み書き」などなど。

「UnifiedIO.Directory class:」のメソッドを使う事によりクロスプラットフォーム対応できるようになるとのこと。

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 4.2.0以降のバージョンが必要
あなたはWindowsストアのゲームを構築しようとしましたが、存在しないIOクラスやメソッドで数十種類のエラーが発生しましたか?プラットフォーム固有のコードを書いて、非同期呼び出しと新しい構文を扱いたくないのですか?まあ、しないでください!

UnifiedIOは、Application.persistentDataPathのファイル/フォルダ、つまりあなたのゲーム用に予約されたデータフォルダを操作する一般的な方法を持つライブラリです。

あなたは、特別なコーディングなしで、Windows、Mac OS X、Linux、Blackberry、Android、iOS、Windows Phone、Windows Storeアプリケーション(Windows 8,8.1,10、Universal)でUnifiedIOメソッドを呼び出すことができます。

UnifiedIOをプロジェクトに追加して、そのメソッドを使い始めるだけです!必要に応じて、Windowsストア用のIOビルドのみをカバーし、既存のコードを保持することもできます。さらに高度な要件がある場合は、各プラットフォームの作業ディレクトリをカスタムディレクトリに変更することもできます。

次に示すのは、UnifiedIOのメソッドのリストです(ドキュメントはこちら

UnifiedIO.Directory class:

bool Exists(string path)
void Create(string path)
void Rename(string path, string newName)
void Move(string path, string destinationPath)
void Copy(string path, string destinationPath)
void MoveInside(string path, string destinationPath)
void CopyInside(string path, string destinationPath)
void Delete(string path)
void DeleteContents(string path)
string GetFiles(string path, string searchPattern, SearchOption searchOption)
string
GetDirectories(string path, string searchPattern, SearchOption searchOption)

UnifiedIO.File class:

bool Exists(string path)
void CreateEmpty(string path)
void Rename(string path, string newName)
void Move(string path, string destinationPath)
void Copy(string path, string destinationPath)
void MoveInside(string path, string destinationPath)
void CopyInside(string path, string destinationPath)
void Delete(string path)
Stream GetReadStream(string path)
Stream GetWriteStream(string path)
Stream GetAppendStream(string path)
byte ReadBytes(string path, int position = 0, int nBytes = 0)
void WriteBytes(string path, byte
content)
void WriteBytes(string path, byte content, int position)
void AppendBytes(string path, byte
content)
string ReadText(string path)
void WriteText(string path, string content)
void AppendText(string path, string content)
IList<string> ReadLines(string path)
void WriteLines(string path, IEnumerable<string> content)
void AppendLines(string path, IEnumerable<string> content)

UnifiedIOはUnity 5を含むUnityバージョン4.2.0以降(FreeおよびPro)をサポートし、C#でプログラミングされています。 UnityScriptを使用している場合でも、UnifiedIOを使用することはできますが、詳細はドキュメントをお読みください。

すべてのメソッドは一貫してユニットテストされていましたが、あなたがバグを見つけたり、提案をしてくれたら、あなたから聞きたいと思っています。私または私のフォーラムに私に連絡してください。できるだけレビューを残してください!良いか悪いか;開発者はフィードバックが必要です! :)

ドキュメンテーション

Unityフォーラムのスレッド

※問い合わせ先のメールアドレスは迷惑メール防止のため省略しました。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20171003021335j:plain

 

 


 

 

 

f:id:assetsale:20171003020132j:plain

f:id:assetsale:20171003020137j:plain

First Person RPG Complete Game System

完成プロジェクト/システム

Red Moose Games

$37.80 => $18.90    50%OFF

 

FPS視点で遊べるRPGゲーム開発システムです。

 

※このアセットの記事は保留中です。明日更新します。

 

ドットの荒いビルボードタイプのキャラっぽいのが登場する3Dゲームが今作の舞台。

First Person RPG Complete Game Systemの動画ようなシステム(平面キャラ&ショップ&バトル&インベントリーなど)をベースとして自分だけのオリジナルRPGに拡張して作るタイプの完成プロジェクトです。

実際に作ると面倒なシステム周りが完成されてるのが良い所。

ただ、ソースコード付きと書かれていることと「プログラミング無しで開発できる」とはどこにも書かれてないため、ある程度プログラミングスキルが必要な感じはします。

 

FPRPG Source Code Asset - YouTube(11:03)

プレイヤーをクリエイトする所から始まり、街でNPCと会話してストーリーを進める。

バトルは和製RPGのようなターン制ではなく、FPSの近接攻撃によるアクションバトル方式を採用してます。

プレイヤーコントロール、インベントリ、NPCとの会話、クエストなどRPGを組み立てるのに必要な機能が搭載されてるとのことですが、肝心の開発部分が動画で確認取れず、次回更新時に掲載したいと思います。

ドキュメントは10ページ程度で、開発情報はフォーラム主体な感じかも)

 

サンプルデモ

デモ

rar形式の実行ファイルがDropBoxよりダウンロードできます。

 

サンプル画像

画像6枚  15秒で一周します。

f:id:assetsale:20171003041754g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.5.0以降のバージョンが必要

 

デモ  ドキュメント  フォーラム


このアセットはキャンセルされたゲームThe Fallen Chroniclerの完全なソースコードです。 ストーリーやキャラクターを除いて、ゲームのために作られたものはすべてこのアセットの一部です。
特徴:

- 一人称キャラクターコントローラー
- キャラクター作成システム
- インベントリシステム
- 設備システム
- NavMesh AIを搭載したNPCシステム
- MeleeとRanged Combat System
- スキル依存レベリングシステム
- ショッピングシステム
- 対話システム
- クエストシステム
- 再生可能植物による収穫システム
- 醸造用ポーションと調理用食品システム
- アイテム、建物、小道具などの100+プレハブ

助けが必要? 報告するバグ? 私たちの電子メールでお問い合わせください:

※問い合わせ先のメールアドレスは迷惑メール防止のため省略しました。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20171003021431j:plain

 

 


 

 

 

f:id:assetsale:20171003020144j:plain

f:id:assetsale:20171003020149j:plain

LineWorks Vector Graphics

スクリプト/GUI

Point Line Plane LLC

$81.00 => $40.50    50%OFF

 

綺麗なラインを描画する「ベクターグラフィックス」のスクリプトです。

 

プレイ中に動的にお絵かきしたり、滑らかな曲線や直線を引くベクターライン。

2Dだけでなく3Dメッシュにも対応。

さらにSVG形式のデータも読み込む事ができます。

 

サンプルデモ

WebPlayer

WebGL

 

サンプルをやってみました。

SVGで有名なタイガーを綺麗に描画することができて、しかも頂点数の可変させる機能も搭載している。

f:id:assetsale:20171003053631j:plain

セグメントレベル1に落としてApplyをすると、Vertex Countが7941まで落ちて荒くなります。落とし込むほど軽くなるはず。

Simplificationはシンプルっぽくするスライダーで、シンプルにすればするほど頂点数を減らすことができました。

f:id:assetsale:20171003053858j:plain

 

宮殿のSVGを読み込んだり、立体的にラインを引く、動的に生成(ペイントなど)するデモが体験できます。

 

サンプル画像

 

画像9枚  22.5秒で一周します。

f:id:assetsale:20171003041933g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.2.5以降のバージョンが必要

LineWorksは、強力で、柔軟性があり、使いやすいベクターグラフィックスパッケージです。 LineWorksは、高性能なベクターグラフィックスを可能にするためにUnity専用に作成されました。

デモ:
WebPlayer
WebGL

機能は次のとおりです。
- スクリプトなしでベクターグラフィックスを作成するためのエディタ内ツール。

- 実行時に動的ベクトルグラフィックスを作成するためのシンプルなスクリプトAPI。

完全に独立したUIを作成するための新しいUnity UIと完全に統合されています。

- 完全に編集可能で対話可能な3Dメッシュを作成するためのメッシュモデリングオプション。

- MSAAまたはFXAAを使用せずにスムーズなラインエッジを実現するシェーダベースのアンチエイリアス。

シェーダベースのダイナミックな幅と勾配により、高性能なダイナミックラインを実現。

- CPUオーバーヘッドのないダイナミック3Dラインのシェーダベースのレンダリング。

- 任意のマテリアルで動作します(LineWorksマテリアルは、シェーダベースフィーチャでのみ必要です)。

- 組み込みのLineRenderer、TrailRenderer、およびその他のサードパーティベクタソリューションを完全に置き換えます。

- SVGインポート(シェイプ、スタイル、トランスフォームは完全にサポートされています)のサポート。

サポート:
- ドキュメンテーション
- フォーラムスレッド
- サポート電子メール

※問い合わせ先のメールアドレスは迷惑メール防止のため省略しました。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20171003021538j:plain

 

 


 

 

 

f:id:assetsale:20171003020156j:plain

f:id:assetsale:20171003020202j:plain

Complete 360° Tour

完成プロジェクト/システム

DIGITAL SALMON

$226.80 => $113.40    50%OFF

 

360度パノラマ撮影された映像に「インフォメーション」や「移動」のアイコンを配置してツアー(Googleストリートビュー(屋内版)のようなタイプ)するエディタです。

 

GearVR、Vive、Oculus Riftに対応。

 

ノードベースで映像を繋げて組み立てるエディタで、パノラマ画像にホットスポットアイコンを登録していく。

 

開発風景の動画

動画後半に実際に動かしてるシーンが少しだけ見れます。

Complete 360 Tour 1.4.0 on Vimeo(5:00)

 

Complete360Tour on Vimeo(9:12)

 

 

サンプル画像

 

画像4枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20171003042044g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.1.0以降のバージョンが必要
カスタム&美しい360ツアーを構築します。

完全なドキュメント

私たちはVRの準備ができていますか?
Unityのパワーを活用して、C360のツアーはすべての主要なVRターゲットで動作します。 GearVR、Vive、Oculus Riftを含む。

-

モノラル&ステレオスコピック

問題ない! 当社のソリューションは、立体コンテンツを動的に識別し、VRで見たときにそれが見事に3Dに現れることを自動的に保証します。

ビデオ&画像

C360は画像と動画の両方に効果的です - 両方を使ってツアーを本当に特別にしましょう!

使いやすい! 拡張可能!

C360のカスタム・ビルド・ノード・インターフェースにより、お客様のニーズに合わせてカスタムツアーを構築することができます。

コード行に触れることなくツアー全体を作成してください! C#の知識なしにカスタムホットスポットアイコンを作成して使用することもできます。

-

コンテンツの例

Discover Spaceによるデモンストレーション用のツアーメディアの例(only)

※問い合わせ先のメールアドレスは迷惑メール防止のため省略しました。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20171003021635j:plain