Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Naval Cutter – 14-Carronade Cutter 1830年代の帆船がリアルに可動する「フランス海軍船」3Dモデル(大砲エフェクトがついに実装)

f:id:assetsale:20170716220804j:plain

f:id:assetsale:20170716220758j:plain

今日のアセット

Naval Cutter – 14-Carronade Cutter

$18.35 => $12.84    30%OFF

 

 1830年代にフランス海軍で使用されていた帆船(14-carronade cutter)博物館に展示されてたものを3Dモデル化した船の3Dモデルです。

 

復元されたリアルな帆船で航海!VRで乗船して大砲撃って遊べそうな素材だよ!

 

帆を持ち上げたり降下させたり」可動できる

 帆を持ち上げたり降下させたり、風速を設定したり、風の方向を設定したり、銃のポートを開閉したり、カルロナードを回転させたり、ラダー、ヤードやブームを回転させるヘルパースクリプトを備えたプレハブが含まれています。

本物そっくりなアニメーションで動かせるのがこのアセットの魅力!

ラダー、セイル、ガンポート、およびカルロナードの回転を制御することができます。

(スクリプトの実例付きサンプルシーン3つ同梱)

 

Naval Cutter – 14-Carronade Cutter - YouTube(2:06)

 

※注意 モバイルではテストされていない素材です。

このモデルはデスクトップの使用にのみ適しています! (モバイルではテストされていません)多くの部品が回転しています。

モバイルではパフォーマンスに優れない可能性がありますのでご注意を。

(LODが3つ入っており、低ポリモデルを使えばそれなりに使えそう)

 

f:id:assetsale:20170716235645g:plain

 

大砲のエフェクト&サウンドが実装

バージョン: 1.1.0 (May 23, 2017)から

待望の「大砲のエフェクト&サウンド」がついに実装!

これは前回セール(2017年3月11日)時点では無くてモヤモヤした素材でしたが、

今回のアップデートで、ゲームで使える素材にまた一歩近づいた。

Naval Cutter – Carronade Smoke FX - YouTube(1:00)

大迫力の発砲エフェクト!後に残るスモークが大砲らしくて良い感じ♪

グラフィックだけじゃなく「ドゴーン!」のサウンドもセットでお得。

 

アップデート情報

carronadesにパーティクルFX(火花、火&煙)とオーディオ効果を追加しました。 FXはシングルショットまたはブロードサイドのシミュレーションを提供します。 ブロードサイドの各カーロナードは、より現実的なシミュレーションを提供するために短いランダム遅延を有する。 リロードはシンプルなタイマーでシミュレートされます(例えば、10秒前にクロロナードが発射され、再ロードタイマーが27秒に設定されている場合、再ロード時間が上がるまでカロナードは起動しません。 - 注記:これはビジュアルシミュレーションに過ぎず、砲弾をシミュレートするための軌道計算や物理学を提供していません。

 

砲弾シミュレートは含まれてません

 

説明に書いてあるとおり、現時点は「見た目」だけです。

 

この流れなら、いつか作者さんがアップデートしてくれそうですが、

 

いつになるかわからないので、参考になるサイトさまを探しました。

【Unity】Rigidbodyを使い、放物線を描き、目標の地点へ - うら干物書き

ソースコードが公開されてます。

速攻開発に役立てられそうで、本当にありがたいですね。

 

アセットストアで見つけた放物線を作るスクリプトも参考にどうぞ。

 

 

リアルな海を作るなら

このアセットには「水や波、浮力」が含まれていません

 

最高にリアルな海を求めるなら、

海シミュレーター「PlayWay Water System」がオススメ。

f:id:assetsale:20170717012356j:plain

PlayWay Water System

スクリプト/エフェクト

$108    割引無し

 

数十万の波をリアルタイムでシミュレートして、海面の揺らぎをリアルに表現。

水深による海面からの見え方や、浮力の物理計算、天候による波の泡立ち表現など、

ハイクオリティな海を作るスクリプトです。

 

リアルな航海を楽しむなら「海」もしっかりしておきたい。

 動画元:PlayWay Water Galleon Demo v5 - YouTube

 

PlayWay Water Systemは、

2017年2月27日〜2017年3月6日のWishlist Saleで登場しました。

 

 

アセット説明(日本語訳)

Unity 5.4.1以降のバージョンが必要
1830年代にフランス海軍で使用されていた14インチカロナードカッターの高品質3Dモデル。この3Dモデルは、パリのMuséenational de la Marineで見ることができるカッターのスケールモデルに基づいています。

このモデルはデスクトップの使用にのみ適しています! (モバイルではテストされていません)多くの部品が回転しています。このアセットにはパーティクルFXとオーディオエフェクトが付属しており、キャロナードの発射をシミュレートします

帆を持ち上げたり降下させたり、風速を設定したり、風の方向を設定したり、銃のポートを開閉したり、カルロナードを回転させたり、ラダー、ヤードやブームを回転させるヘルパースクリプトを備えたプレハブが含まれています。

帆の幾何学的形状は、ユニティの布システムのために設定された風をシミュレートするためにフラットです。帆の上げ下げはブレンドシェイプを介して行われます(残念なことにブレンドシェイプは現在のところ布との互換性がありません。小さなちらつきの原因となるブレンドシェイプに切り替えると、セイルとフラグは、標準シェーダの両面バリアントを使用します。回転可能な部品で動作させるために、ロープの一部はスクリプトによって処理されます。これらのロープはラインレンダラに基づいています。
帆船のリギングの複雑な性質のため、これは必ずしも完全には機能しません。時にはロープが帆を通過し、布が衝突者を通過することがあります。
アセットには、3人目のプロトタイプ用デッキコライダーの設定が簡単です。

テクスチャのサイズは最大4096x4096ですが、インポート時にテクスチャサイズを小さくするとまだよく見えます。船はUnity 5標準シェーダ(アルベド、メタリック/スムーズ、ノーマルマップ、高さマップ、アンビエントオクルージョン)を使用します。

Unityで示された統計(シャドウは無効)

LOD0:Tris:124.5k、Verts:107.1k - SetPassコール:11 - Battches:78 - バッチ処理で保存:76
LOD1:Tris:52.2k、Verts:49.7k - SetPassコール:6 - バッチ:19 - バッチ処理で保存:49
LOD2:Tris:22.0k、Verts:21.2k - SetPassコール:6 - バッチ:18 - バッチ処理で保存:22

2つのデモシーンには、ラダー、セイル、ガンポート、およびカルロナードの回転をGUIで制御する方法が示されています.3番目のデモシーンでは、キャロナードのパーティクルFXを実演しています。

ここでスクリプトリファレンスをプレビューできます:
スクリプトリファレンス

フォーラムのスレッド

1.1の新機能:パーティクルFX(スパーク、火・煙)、オーディオ効果を追加しました。

FXはシングルショットまたはブロードサイドのシミュレーションを提供します。ブロードサイドの各カーロナードは、より現実的なシミュレーションを提供するために短いランダム遅延を有する。リロードはシンプルなタイマーでシミュレートされます(たとえば、10秒前にクロロナードが発射され、再ロードタイマーが27秒に設定されている場合、再ロード時間が上がるまで、クロノードは起動しません。 - 注記:これはビジュアルシミュレーションに過ぎず、砲弾をシミュレートするための軌道計算や物理学を提供していません。

注:実際に船のモデルを動かすか、浮力を与えるこのパッケージには、スクリプトや他のソリューションは付属していません!付属のスクリプトは、船舶部品の回転だけをサポートしています。追加のアートワークや水は含まれていません!

 

前回セール情報
2017年3月11日のデイリーセールで登場

 

Naval Cutter – 14-Carronade Cutterの価格

12.84ドルの計算結果 (1ドル 112.4800 円)
12.84ドル は、1,444円

定価18.35ドルなら、2,064円