Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

ICE Creature Control プログラミング不要!敵やフレンズたちをシンプルにセットアップできる人工知能(AI)のスクリプト

f:id:assetsale:20170703222121j:plain

f:id:assetsale:20170703222127j:plain

今日のアセット

ICE Creature Control

$48.60 => $34.02    30%OFF

 

鹿やウサギ、クリーチャーやティラノサウルスなど、スクリプトをアタッチして

「数分程度の作業」で命が宿る人工知能(AI)のスクリプトです。

 

プログラミングで行動制御、よりも早く・・・

ノードベースで行動の組み立て、よりも早く・・・

 

スクリプトのパラメータを設定するだけで動いてくれる手軽なAIが欲しい!

そんな方にオススメのアセットです。

 

 

デスマッチで行動パターンをチェック

FPS視点で生き残りをかけたバトル動画。

「地上」と「空」の両方に対応した敵の行動パターンが作れます。

ちなみにこちらの動画では「魚」のAIも動いてました。

つまり、「陸・海・空」全部出来る人工知能!

ICECreatureControl 1.3.5 - Deathmatch II (Ranged Weapons) - YouTube(7:17)

確認できた行動パターン

 ・プレイヤーが視界に入ったらで接近、で遠距離攻撃

 └難易度?なのか攻撃しない場合もある

・オートタレット

・チェーンソーを持って上空を飛んでくる鳥

・大きなコンテナを壊すと中から敵が出てくる

・倒れた仲間を回復する衛生兵

助けた兵士が立ち上がった寸前でグレネードが着弾

 

セットアップ

 

クリーチャー2種類「ワーム」「トロール」をセットアップ

完成形はこんな感じ。トロールがプレイヤーに迫ってきます。

 

昆虫のようなワームは攻撃性は無く、近づいてもプレイヤーに関心はありません。

トロールはプレイヤーに向かって攻撃してくる一番シンプルなAIです。

 

ICECreatureControl v1.1 - Setup Wizard - YouTube(12:11)

 

ウィザード画面

・オブジェクト

・サイズ

・栄養段階(草食、肉食、雑食など)

・体のタイプ(二足歩行)

・走り、歩き、回転の速度

・アニメーション指定」

f:id:assetsale:20170704000924j:plain

クリーチャーに関するセットアップはホントにシンプル。

生成ポイントから何体排出するか指定すれば、マップに一気に生成されます。

この手軽さが開発のスタートダッシュに繋がる。

 

 

デスマッチバトル

鎧の兵士達(50人くらい)が最後の1人になるまで殺し合うデスマッチ。

「敵vs敵」で乱闘させる事もできますよ。的なちょっと変わった動画です。

ICECreatureControl v1.1 - Deathmatch - YouTube(2:24)

 

イノシシや鹿を実行時に複数体生成して走らせる

ビヘイビア(歩き、走り、死亡など)のプロパティにアニメーションをセット

実行時に何体生成するかなど指定して実行したら、走って逃げ迷う鹿とイノシシだらけに

※この動画はチュートリアル動画のスタートです。

  見終わったら次へを進めて順に覚えていこう。

ICECreatureControl - NPC Controller for UNITY - CREATURE SETUP - YouTube(2:25)

 

 

ここからはちょっと長めの動画です

(開発風景を見たい方向け)

 

草食動物のサイが恐竜に襲われる

ICE Basics - YouTube(1:05:57)

 

オオカミの群れが羊を狩る

ICE Herds and Packs - YouTube(1:35:27)

エディタで群れの範囲?を確認(53:35辺り)

f:id:assetsale:20170704013145g:plain

 

WebPlayerデモ

最近のブラウザや環境によっては動作しない場合があります。

お悩みの方は、「Palemoon」というブラウザでお試し下さい。

 

ウェブデモ - チュートリアル

大勢、色別にわけられたキャラクター達が目標地点にたどり着いたら最初の地点に引き返すサンプル?

迷路の様に入り組んだ地形でも、立体的な所でも大丈夫!

Unity標準のNavMeshで動いてる模様。

f:id:assetsale:20170704015317g:plain

 

ウェブデモ - ハンター

かわいい猫たちの群れで遊んでいたら、離れた所で砂煙が。

行ってみたら怖いクリーチャーに追いかけ回されて大変な事になった。


ウェブデモ - 基本

ハンターの拡大版のようなマップを探索できます。

サムライやマッチョのいる不思議な世界。

 

特長:
+ カスタマイズ可能なルールベースの挙動
+ ミッション(前方偵察、エスコート、パトロール)
+ 自動化された知覚とターゲティング
+ ステータス(バイタルサイン、老化などを含む)
+ 自動化された変数巡回点システム
+ オプションのナビゲーションメッシュサポート
+ オブジェクトと環境の相互作用
+ 統合されたプール管理
+ Mecanimとレガシーアニメーションサポート
+ 統合されたヘルプシステム
+ ビジュアルデバッギング(例:カスタムギズモ)
+ スタンドアローン使用可能
+ スクリプトは不要(サポートはされています)
+ UniStormとUFPS Adapterを含む
+ Unity無料版とPro版とコンパチブル

フォーラム
ホームページ

ICE Creature Control

 

f:id:assetsale:20170703224553g:plain

前回セール情報

2016年7月4日のデイリーセールで登場しました。(去年の1日違いで登場!)

前回の記事を読み直した結果、、前回の方が読みやすくまとめられてました(汗

イマイチわからなかったという方は、こちらの記事も合わせて読んでみてください。

 

ICE Creature Controlの価格

34.02ドルの計算結果 (1ドル 113.4070 円)
34.02ドルは、3,858円

定価48.60ドルなら、5,512円