Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Gravity Twist Controller モバイル対応!重力を使ったトリック系3Dアクションゲームの完成プロジェクト

f:id:assetsale:20160723220131j:plain f:id:assetsale:20160722233113j:plain

今日のアセット

Gravity Twist Controller

$20 => $12    40%OFF

 

床や壁を重力のポイントとしてリアルタイムに可変!プレイヤーが球体や壁を歩いたり飛び移ったりする3Dアクションゲームの完成プロジェクト

(とは無関係な機能、例えばバイクや重機で走ったり壊れたり、テンキーで謎解きなど、遊び心満点のボリュームです)

 

こちらは Webplayerデモの画面で、先へ進むと・・・

f:id:assetsale:20160723013003j:plain

 

なんと球体に飛び移る事ができました。

巨大な異空間にはこのような球体と接触するポイントがいくつもあり、そこへ辿り着くとグルグルと一周する事ができる!

f:id:assetsale:20160723001512g:plain

脱出するには、黒い柱を床としてよじ登り、対面する壁にジャンプかそのまま突撃すると重力の軸が変わり、どこまでも行くことができそうです。

 

90度クラスの壁が床になった状態↓

f:id:assetsale:20160723013218j:plain

 

デモを遊んでみた感じ、PSPやPS4で発売中の「GRAVITY DAZE」みたいな感じがしました。DAZEは好きなポイントを自由に重力として高速移動や空を飛びますが、Gravity Twist Controllerも「↑」のオブジェクトに触れると重力が180度変わり空を飛ぶことが出来ます。うまく作り込めばDAZEそっくりなゲームになるかもしれませんね。

 

f:id:assetsale:20160723014034g:plain

 

参考:「GRAVITY DAZE 2 | プレイステーション® オフィシャルサイト

『GRAVITY DAZE』 重力アクション解説ムービー - YouTube

 

以下の動画は、Gravity Twist Controllerのバージョン毎の機能を紹介していて、重力を操って自由に飛び回る事などの重力に関わる機能を紹介していますが、面白いのが重力以外にも力を入れている事です。

Gravity Twist Controller Version 2.3.5 - YouTube(15:03)

バイクや重機にプレイヤーが乗って走る事もできたり、乗り物が一定量のダメージを受ければ木っ端微塵に爆発してパーツが散乱するとか、重機に装備された爆弾を投げつけてバトルする等、完成プロジェクトとして色々出来る様になっています。

 

以下2つの動画は古いバージョンです。

Gravity Twist Controller Version 2.3 - YouTube(19:16)

Gravity Twist Controller Version 2.0 - YouTube(12:40)

 

バイクや車に乗って走れる!その挙動はかなりの本格派でした!

f:id:assetsale:20160723015406j:plain

 

 重力を引き寄せてオブジェクトを操るパワーを身につける

f:id:assetsale:20160723015420j:plain

 

こちらはモバイル用のコントローラーUIですね。凄いボタンの数!

f:id:assetsale:20160723015805j:plain

 

パブリッシャーのリリースするアセットは、Gravity Twist Controllerのみなので、特に追加販売は無さそうです。こんなに入って12ドル。ボリューム満点だ!

 

 12ドルの計算結果 (1ドル 106.1490 円)
12ドル は、 1,273円

定価20ドルなら、2,122円