Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Dlib FaceLandmark Detector 人や動物の顔の形を瞬時に検出するDlib(顔器官検出)とOpenCVを組み合わせれば・・・

f:id:assetsale:20170601101835j:plain

f:id:assetsale:20170531164735j:plain

今日のアセット

Dlib FaceLandmark Detector

$43.20 => $30.24    30%OFF

 

画像検出系アセット「OpenCV for Unity」で有名な日本作者さんのアセットがセールで登場!

 

今回はDlib19.0 C++ Libraryを使用した「Dlib」と呼ばれる画像検出系の一種で、特にパワフルなのが「顔器官検出

顔パーツを検出する精度の高さに驚いた。

f:id:assetsale:20170531202513j:plain

緑色のラインで「眉毛の位置」「目」「鼻筋」「口の形状」「輪郭」をしっかり捉えている。

白髪メガネのおじさんも、メガネフレームを回避して目の位置を特定

f:id:assetsale:20170531202516j:plain

猫の顔認識

人間と明らかに違うモフモフ猫の顔だって、学習データから検出することができるとのこと。

- ObjectDetectorはHOG特徴量を用いて物体を検出します。 同梱の顔の検出器だけではなく、自分で訓練した物体検出器を使用することも可能です。詳細はこちらのページを参照してください。

f:id:assetsale:20170531202509j:plain

サンプルシーン: CatDetectionExample

 

 

とても参考になったサイトさま

Dlib FaceLandmark Detectorについての事前知識、セットアップ方法がわかりやすい

こちらのサイトさまの情報をかなり参考にさせて頂いております。

 

比較検証動画

dlib vs OpenCV face detection - YouTube(3:48)

赤いボックスが今回のアセットDlibで、青や水色のサークルがOpenCVの検出。

2014年1月8日に投稿された動画だからちょっと古い・・・。

最新のDlibやOpenCVでなら違う結果になるかも。

 

下記は個人的な感想です。

Dlib

・確実に顔だけを検出している。正確さを重視している。

・タクシーのガラスに映った顔はOpenCVは検出できたけど、Dlibは無反応

・顔が半分だったり、横顔は検出されない

 

OpenCV

・顔の一部が画面に入っただけで瞬時に判定

・顔じゃ無くても判定してしまう(赤背景にアルファベット。ネクタイとか)

・横顔でも検出する

 

2014/01/08に公開

赤いボックスはdlibの顔検出器で、サークルはOpenCVの顔検出器
からのものです。

どちらも同じスピードで動作し、同じ数の真の顔を検出しますが、OpenCVには多くの間違いがあります。

これはOpenCV 2.4.7とdlib 18.6を使って行いました。

詳細については、http://dclib.blogspot.com/2014/02/dliをご覧ください。

 

引用/翻訳:dlib vs OpenCV face detection - YouTube

 

 

 

Dlibを使ったサンプルを調べて見みた

パブリッシャー名:Enox Software

OpenCVとDlib以外は無料アセットで、サンプルアセットがずらりと並んでいる。

購入後、対応するサンプルシーンをダウンロードして拡張していくスタイル。

f:id:assetsale:20170601113446j:plain

「FaceMask Exam・・・」「FaceSwapper Ex・・・」の2つが、

OpenCVとDlibの両方を使ってできる面白サンプルです。

 

二人の顔を入れ替える

f:id:assetsale:20170601113909j:plain

f:id:assetsale:20170601113913j:plain

FaceSwapper Example

完成プロジェクト/チュートリアル

無料

対応プラットフォーム:iOS / Android / WebGLなどほぼ全て対応 詳細

 

注意:OpenCV for Unity」と「Dlib FaceLandmark Detector両方必要

 

人の顔を別の顔に入れ替えるサンプルです。

内蔵データの写真でも、Webカメラで撮影中のリアルタイムでもOK!

 

あの家族の顔が一斉シャッフル!!メガネのおじさんの顔が強烈だw

f:id:assetsale:20170601114159j:plain

 

f:id:assetsale:20170601125403g:plain

 Official Site | ExampleCode | Android Demo WebGL Demo | Demo Video

Features:
- このアセットは“OpenCV for Unity”と“Dlib FaceLandmark Detector”を使用して写真の中の二つの顔を交換するサンプルです。

 

フェイスマスクで立体的にマッピング

f:id:assetsale:20170601115211j:plain

f:id:assetsale:20170601115205j:plain

FaceMask Example

完成プロジェクト/チュートリアル

無料

対応プラットフォーム:iOS / Android / WebGLなどほぼ全て対応 詳細

 

注意:OpenCV for Unity」と「Dlib FaceLandmark Detector両方必要

 

こちらは、写真の中の顔や、Webカメラで撮影中の顔に、立体的なフェイスマスクをマッピングするサンプルです。

 

Official Site | ExampleCode | Android Demo WebGL Demo | Demo Video

Features:
- このアセットは“OpenCV for Unity”と“Dlib FaceLandmark Detector”を使用して写真の中から検出された顔に指定したフェイスマスクをマッピングするサンプルプロジェクトです。

 

FaceMaskExample using OpenCV for Unity and Dlib FaceLandmark Detector - YouTube(2:54)

 

f:id:assetsale:20170601120141j:plain

 

ユニティちゃんの顔が三次元化するとめっちゃシュールw

こんなに素早く動いても正確に追従するのがすごい。

f:id:assetsale:20170601121045g:plain

 

複数の顔があっても、全て同じ顔にしてくれる。

顔へのなじみっぷりに腹抱えて笑ったw

f:id:assetsale:20170601124201g:plain

 

 

Dlib FaceLandmark Detectorの価格

30.24ドルの計算結果 (1ドル 110.9520 円)
30.24ドル は、 3,355円

定価43.20ドルなら、4,793円