Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Core GameKit Wave単位で敵が生成されるロジックをソースコード書かずにエディタで作れるゲームツールキット

f:id:assetsale:20170522110506j:plain

f:id:assetsale:20170522110507j:plain

今日のアセット

Core GameKit

$27 => $18.90    30%OFF

 

Wave単位で敵が攻めてくるタイプのゲーム(シューティング、ディフェンスゲームなど)を作る為のゲームツールキットです。

 

Wave1:弱い敵が等間隔で出現する

Wave2:別の方向から敵を出現させる。

Wave3:3000点以上ならWave3はスキップ。BGMをチェンジ。敵を出現させる

Wave4:回復アイテムを出現させる。中ボス登場

・・・

Wave10

 

こんな感じのゲームスタイルに活用できます。

 

Wave関連のゲームで、敵の生成、ダメージ管理、ダメージエフェクト再生、敵の破棄などが使えるゲームツールキットだと思いますが。慣れた人なら色々なゲームに応用して活用していそうだ。

 

オブジェクトプールで最適化

Instantiate()でオブジェクトを生成すると、スペックの低いデバイスでは読み込み処理の関係で負荷が発生し、ゲーム速度に影響を与えてしまいます。

Core GameKitでは、オブジェクトプーリングで生成/破棄を行っているためモバイルでも快適に使えるようになっています。

 

「オブジェクトプーリング」※詳しくはサイト内でご確認下さい。

第01回 オブジェクトプーリング · unity3d-jp-tutorials/2d-shooting-game Wiki · GitHub

 

Core GameKit: Killables & World Variables (KW) - YouTube(8:05)

 

期間限定でさらに安くなっている

期間限定で40%オフ!通常価格$50

と書いてありますが、50%OFFになっています。

それからさらに30%OFFで「$18.90」は安い。

 

プーリングシステムだけ単体で売ってます

Core GameKitには、プーリング、生成、戦闘を行う完全なシステムが付属します!
付属のプーリングシステムは、こちらで単体販売もしています。

f:id:assetsale:20170522111511j:plain

f:id:assetsale:20170522111508j:plain

Pool Boss

 

シューティングゲームで敵撃破

Core GameKit: Killables & World Variables (KW) - YouTube(8:50)

こちらの動画、少し長いので目的だけ解説。

 

最初は弾は出るが敵を貫通してダメージを与えられず倒す事が出来ない。

この状態から開発スタート

f:id:assetsale:20170522112611g:plain

敵のPrefabに弾が衝突したときのコンポーネントや、ダメージエフェクトなど、

プログラミングする事無く組み立てて行くと・・・

 

敵に弾が当たったら、弾が消えて炎のエフェクトが再生される。

敵機体の耐久値が0になったら破棄を行う

f:id:assetsale:20170522112613g:plain

ソースコード無しで、エディタ内だけで完結できる。

 

最新版をインポート

 

サンプルシーンは全部で5つありました。

f:id:assetsale:20170522113951p:plain

 

今回は「1.TimedAndEliminationWaves」を調べてみた。

f:id:assetsale:20170522113855g:plain

画面内の文章。和訳

このシーンには、さまざまな設定と6つのWaveがあります。

左/右矢印キーとマウスをクリックして発射します。 設定を微調整してください。

ウェーブ1は、あなたのスコアが1000になるまで繰り返されます。

あなたが3000点以上を持っていれば、ウェーブ3はスキップされます。

 

ウェーブ3では音楽が変化し、ウェーブ7ではPrefabPoolがあり、同じSpawnerWaveから複数の異なるPrefabを生成できます。


Wave 7は永遠に繰り返され、あなたのスコアに応じてPrefabPoolのアイテムを変更します!
「KillableListenerSubclassを例として、PlayerのPrefabにあるイベントを聞き、メインカメラのPrefabに入れました。また、最初の2つのレベルのそれぞれを完了するために5000 Expoを取得しています。

 

スコアと他のワールド変数は、レガシーUnity GUIを使用しています。Unity 4.6 uGUIの例については、オプションのパッケージをインストールしてください。
サポートのために、readmeファイルでリンクを確認してください!ハッピーゲーム!

 

移動はどうやってる? 

基本的に下に進むものだけの簡単なスクリプトがアタッチされていました。

他のデモも同様で、動く部分に関しては、もしかしたら別で作る必要がありそうです。

 

CPUの挙動についてはこちらのアセットがオススメ

f:id:assetsale:20170522134046j:plain

f:id:assetsale:20170522134047j:plain

拡張しやすいFSM : 『Arbor 2』(日本作家さんのステートマシン)

$21.60 => $15.12    39%OFF

 

海外製ならこちら

Playmaker

Behavior Designer(現在セール中)

ICode(Mechanimの旧AI)

 

 

敵の弾はどうする?

f:id:assetsale:20170522133802j:plain

f:id:assetsale:20170522133801j:plain

Uni Bullet Hell

スクリプト

$27 => $18.90    30%OFF

 

現在セール中のUni Bullet Hellがオススメです!詳しくは↓の記事を見てください。

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です
Unity 4.5.5 以降のバージョンが必要
期間限定で40%オフ!通常価格$50

プーリング、生成、戦闘を行う完全なシステムが付属します!
付属のプーリングシステムは、こちらで別売りもしています。

Core GameKitを使用すると、新作の3Dまたは2Dゲーム発売までの時間が劇的に短縮されます!完全なプーリング・戦闘システム、拾得サポート(コイン/回復アイテムなど)、プレイヤー(および敵)に関する統計情報の修正、 敵のWave(ウェーブ)設定、など基本的なレベル設計ツールの大部分を、必要なオプションと一緒に用意しました!コーディング不要で数分ですべて完了します! ウェブデモ!

動画 | ドキュメンテーション | API | フォーラム | Unityスレッド

::新機能!Instantiate(インスタンス化)コールとDestroy(破棄)コールを回避するための完全なオブジェクトプールシステムが付属されています!

::新機能!(Playmaker風)Core GameKit InspectorフィールドのWorld Variable値を使用して下さい!

::新機能!すべてのUnity 4.6 UIイベントをサポートします!

::新機能!Support for Unity 2Dの衝突とトリガーをサポートします!

::Global wave(グローバルウェーブ) - 各々が好きな数のスポナーをトリガーできます。レベルデザインが格段にスピードアップします!

::Triggered Spawner(トリガーされたスポナー) - 特定のイベントの発生時に、トリガーされたように、画面に登場するなどして、物体をスポーンします。ネストされた子スポナーを含むことができます!

::Prefab Pool(プレハブプール) - これを使用してスポナーからプレハブが生成される可能性を設定できます。アイテムAは アイテムBの5倍の頻度で出現する、といった設定が可能です。

::Killable(キラブル) - この多機能スクリプトはヒットポイント、攻撃ポイント、完全な戦闘システム、巧妙なヒット検出制御およびプレハブ交換用フィルターを提供し、World Variable(ワールド変数)を操作します。コインや回復アイテムといった拾得アイテムにも使用できます!

::World Variable(ワールド変数) - スコアや体力などのWorld Variable(ワールド変数)を好きな数だけ設定します。敵の破壊時や、回復アイテムのを獲得時などにKillable(キラブル)にこれらを変更させます。また、ウェーブを設定してWorld Variable(ワールド変数)がある値に達するまで繰り返したりすることもできます。他にも様々なことが可能です!

サードパーティとのインテグレーション:
- NGUI
- Playmaker
- Behavior Designer
- NodeCanvas
- ICode(Mechanimの旧AI)
- Dialogue System

Core GameKitは4.5以上のUnity無料版・プロ版で動作します!

 

18.90ドルの計算結果 (1ドル 111.5580 円)
18.90ドル は、 2,108円

定価27ドルなら、3,012円