読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

CCG Kit ネット対戦も備えた今が旬なカードゲームの完成プロジェクト

25% 完成プロジェクト

f:id:assetsale:20160712223257j:plain

f:id:assetsale:20160710224115j:plain

今日のアセット

CCG Kit

$100 => $75    25%OFF

 

ハースストーンシャドウバースが流行ってる今、グッドで熱いカードゲームの完成プロジェクトです。

 

「シャドウバース」遊ぼう!とオススメされてからハマってしまい毎日遊んでいます。

頭使って遊ぶゲームは面白いですよね。

そんな中、カードゲームの完成プロジェクトが来たのでちょっとワクワク♪

最近ではハースストーンのテレビCMを何度も見かけたし、流行ってますねぇ。

 

CCG Kitは、結論から言うと「シャドウバース」「ハースストーン」に似たタイプのカードゲームです。

 

今回はサンプルデモが無いので・・・紹介動画、アセット説明やフォーラムの情報を頼りにどんなゲームか見ていきましょう。

 

プレイ動画

CCG Kit for Unity, version 0.2 - YouTube(3:01)

バトルの流れは、「ハースストーン」や「シャドウバース」(以下、HS/SV)に近い感じで、経験のある人ならルール説明を受けなくても遊べますね!

 

画面説明

f:id:assetsale:20160712213028j:plain

これは動画内のスクリーンショットです。

 

まずは画面左側から

f:id:assetsale:20160712214259j:plain

上が敵、下がプレイヤーです。

円の中に「18」「14」と表示されているのが体力で、相手にダメージを与えて0以下にしたら勝ちです。

f:id:assetsale:20160712214617p:plain

左から

・「31」:全40枚のデッキの内、あと何枚残っているかを表します。

・ドクロ:死亡したカード枚数

・「5」:手札の枚数。相手が何枚手に持っているかを表します。

 

f:id:assetsale:20160712215028p:plain

これは手札から出せるコスト量です。

カードを場に出すことが出来る限界値で、合計コスト量4まで出せます。

自分のターンが来る度に+1され、強力なカードを出すことが出来る。

 

f:id:assetsale:20160712215557j:plain

こちらは手札です。青色に囲まれたカードは出せるカード。

カードに記されたコスト値はカードの右上に記されてます。(4/4/1/2)

コストの値は現在は4なので、合計4以内なら複数のカードを場に出すことができます。

 

カード説明

f:id:assetsale:20160712220321j:plain

シンプルなクリーチャーカードです。

場に出すにはコスト1、攻撃力1の体力4です。

相手のカード、及び相手プレイヤーに攻撃が出来ます。

f:id:assetsale:20160712221825p:plain

ただし、場に出してから次のターンまで攻撃できません。(Zzzと睡眠表示される)

 

f:id:assetsale:20160712220320j:plain

エンチャント付きクリーチャーカードです。

「Fury」と書かれたカードは場に出してから睡眠すること無く即攻撃出来ます。

これはHS/SVにもある効果で、シャドウバースでは「疾走」と呼ばれています。

さらに魔法効果を受け付けません。

 

f:id:assetsale:20160712220318j:plain

コスト1のスペル(魔法)カードです。

場に出て効果発動後に消えてしまう使い切りタイプ。

2ダメージを相手のカードかプレイヤーに与えます。

 

f:id:assetsale:20160712220322j:plain

コスト4のクリーチャーカード

場に出ると自分と相手に1ダメージが与えられ、

クリーチャーが死ぬとまた双方に1ダメージ与えます。

 

バトルの流れ

先手、後手はランダム?でスタート

自分の総コスト+1

コストを使ってカードを出し、敵本体か、相手のカードへ攻撃します。

カードからカードへ攻撃した際、攻撃力のパラメータが相手カードの体力(防御力)へダメージを与え0にしたら倒せます。

それと同時に反撃が必ず発生するので、相手の攻撃力分自分のカードへダメージを受けます。

敵本体へ攻撃した際、カードの攻撃力やスペルカードの威力でダメージを与えます。

20ポイントから0にすれば勝利です。

行動を終えたら相手のターンに以降します。

(ターン開始時にコストは全回復)

 

 

シャドウバースでは、

CCG Kitは、完成プロジェクトなので、これから色々と拡張しやすいようにシンプルな作りになっていますね。

 

特に気になったのは「ガードタイプ(守護)」のカードが動画内では登場しなかった事です。

ガードが場に存在すると、倒すまで他のカードやプレイヤーに攻撃を与える事が出来なくなるタイプのカードで、バトルの駆け引きに重要な役割を果たすカードなのです。

既にある機能かもしれませんが、これは欲しいなと思いました。

f:id:assetsale:20160713003224j:plain

※この画像はシャドウバースです。

 

シャドウバースには「クラス」と言って、デッキを使うキャラクターを選択します。

クラスには特殊能力を秘めており、数ターン経過後に有利になる「覚醒」や、自分の死にカードを活用して発動する「ネクロマンス」などあります。

 

CCG Kitを拡張するとしたら、「クリーチャー(フォロワー)」「スペル」意外にも、独自のオリジナルカードを付けて自分だけのカードゲームを作ると面白いですよ。

※シャドウバースなら「守護(上記ガードタイプ)」「アミュレット(有利に運ぶ効果カード。壊れるけどダメージを与えられない)」がありますね。

 

 

ランキング&ショップ

CCG Kit for Unity, version 0.3 - YouTube(0:57)

ランキングはそのままの意味合いで順位が表示される機能で、ショップではカードパックを購入し、開封して中身のカードを手に入れる動画です。ガチャですね。

 

バトル(バージョン0.4)

CCG Kit for Unity, version 0.4 - YouTube(2:16)

同じくバトル画面です。バージョンがあがり色々変わってるみたいです。

 

 

「CCG/TCG」とは

CCG:コレクタブルカードゲーム(Collectable Card Game)

TCG:トレーディングカードゲーム(Trading Card Game)

どちらもカードバトルゲームを指します。

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社から1993年8月に発売された『マジック:ザ・ギャザリング』がトレーディングカードゲームの原点とも言われている。

トレーディングカードゲーム - Wikipedia

ギャザは現在でも大会が開かれてるほど人気ですね。

 

 

 CCG Kitはオンライン対戦は可能?

UnityのUNETを活用して対戦できるみたいです。

ちなみに維持費は、カードゲームなら毎月$3で運用できますね。

Unity - Services - Multiplayer

Unity - マニュアル: マルチプレイヤーとネットワーキング

 

 

 UnityでCCGを作ってる人を発見!

「24sec」は、CCG Kitのようなターン制では無く、時間制限でバトルするカードゲーム!

1回の戦闘時間は24秒。カードアイコンをクリックして戦うスタイルです。

PC上で無料で遊べるので是非遊んでみて下さい。

 

 

オマケ:シャドウバースの課金が上手い

シャドウバースはリセマラや課金しなくても強いデッキが組める優しいカードゲームですが、課金周りが上手いのでその辺り紹介します。

 

・「1回限定 クリスタル600個 720円」

・「1日1回だけ50クリスタルでガチャ」

※通常クリスタル600個買うのに1,300円掛かります。

 

クリスタル600個が半額で手に入り、毎日1回だけ半額の50クリスタルでガチャが回せるので12日間楽しめるようになってます。

「1回だけ」の言葉に釣られて課金した私ですが、得した気分なれるのでカードゲームに限らずアプリ内課金には初回特典を導入すると良いですよ。というお話でした。

 

 

カードゲームに使える素材

 

とにかく大量あるこちらの素材がオススメです。

f:id:assetsale:20160712231316j:plain

2D Fantasy Art Assets Full Pack

$200    割引無し    20,882円(1ドル 104.4100 円)

 

※「$20」単位の個別パック販売もあります。

2016年2月1日にセールで登場しています。

f:id:assetsale:20160712224903j:plain

TCG Card Design
$5    割引無し    522円(1ドル 104.5350 円)

カードの枠デザインが$5です!ハースストーンっぽくて良いですね。

 

同じパブリッシャーさんで、カードの絵柄はこちらにあります。

f:id:assetsale:20160712232900j:plain

TCG Cards Pack

$25    割引無し    2,610円(1ドル 104.4160 円)

 

 

完成プロジェクトを就職作品に?

学生さん達が、ゲーム業界への就職作品として提出して「ゼロから作りました!(ドヤッ)」って画像とレイアウトを置き換えて完全に原型を隠すだけ作り込めばウケが良さそうな気がしますけど・・・これ怖いなぁ。

ソースコードを完全に把握してコントロールできる程身につけてれば良いけれど・・・。

そうでない場合の為に、アセットストアの存在を会社側が把握する時代になるのかな・・・。

 

75ドルの計算結果 (1ドル 104.4270 円)
75ドル は、 7,832円

定価100ドルなら、10,442円