読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

3D Brush Terrainの草木ペイントのように、地形だけじゃなく立体的な面にブラシでペイントできるエディタ

28% エディタ モデリング

f:id:assetsale:20170129233926j:plain f:id:assetsale:20170129171644j:plain

今日のアセット

3D Brush

$27 => $18    28%OFF

 

Terrainの木や草を配置するように、登録したPrefabをコライダーがセットされた面に直接ペイントできるエディタです。

 

Terrain以外にも木や草、Prefabなら何でも配置できる夢のペイントツール!

 

3D Brushの基本的な機能

Terrainやメッシュ上に登録したPrefabをランダムでペイント(配置)する。

コライダーがセットされていなければ塗ることが出来ないので注意です。

 

3D Brush - Prefab Painting Tool For Unity3D - YouTube(7:47)

 

動画がちょっと長いので、時間の無い人、見るのが面倒な人向けに内容をまとめました。

 

Prefabをセット

Brushesタブを開き、ペイントするための材料(Prefab)を登録する事からスタート。

それぞれポジションやオフセット、出現確率など細かく設定できる。

f:id:assetsale:20170130014707p:plain

 

ペイント

コライダーがセットされてる面であればペイントすることが可能です。

ちなみに操作方法は下記になります。

CTRL + 左クリック : ペイント

SHIFT + 左クリック : 削除

f:id:assetsale:20170130012531g:plain

 

角度関係なく塗ることが出来る

Cubeのような極端な角度であっても面に合わせてペイントできる。

f:id:assetsale:20170130011051g:plain

 

シェイプに合わせて塗る

2Dでシェイプを作り、マスクしてペイントする機能です。

特定のマークで表現したい時や、特殊な形状で塗るときなどに活用。

 

3D Brushタブを開き、曲線で図形を作ります↓

f:id:assetsale:20170130011245g:plain

 

完成したらシーンに投入。すると図形の枠が出現します。

その範囲からはみ出る事無くペイントできるようになりました。

f:id:assetsale:20170130011755g:plain

さらに図形の中で図形をくり抜く「差分」処理も行っています

↑(図形の中に□を作ってそこはペイントされない)

 

 

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です
Unity 5.0.0以降のバージョンが必要
-------------------------------------------------- ---
完全に特化したプレハブペインティングツール
-------------------------------------------------- ---

3Dブラシを使用すると、期待していたすべての機能を含むプレハブを素早くシーンにペイントすることができます。使いやすく直感的なコントロール。また、カスタムシェイプを作成して、ペイントまたは除外のためのステンシルとして使用することもできます。

より良いパフォーマンスとより自然に見えるシーンのためにプレハブのオーバードローを防止する新しい距離機能が含まれています。崖や険しい地形の周りに絵を描くための急勾配の特徴です。

Introduction Video

特徴:
- ペイントレイヤー
- 選択にペイントする
- 塗りつぶしモード
- ブラシサイズ
- プレハブグループ
- ブラシレート
- ブラシの消去
- プレハブ率
- 最小&最大スケール
- 静的にする
- 完全な元に戻す/やり直す
- ロックオリエンテーション
- ストロークに合わせる
- プレハブ層
- 位置オフセット
- 回転オフセット
- ロック回転
- ロックスケール
- スプレッド距離
- ブラシの保存/ロード
- 正確な配置
- 形状の塗りつぶし
- 形状除外
- 形状の保存/読み込み
- 複数の図形
- テーパー・トゥ・エッジ
- 滑らかな曲線
- 角型
- プレハブオーバーライド
- プレハブ乗算器
- 険しさを設定する
- カスタム色
- バッチコンバイン

Videos | Website | Tutorial

すべての今後のアップデートを入手してください:3Dブラシでは、プレハブを手続き的に配置し、地形の詳細をすばやく追加するための新しい機能が計画されています。

3D BrushはMesh Makerパッケージの一部として含まれています。すべてのモデリングツールと編集ツールを1つのバンドルにまとめて保存します。

 

 

f:id:assetsale:20170129172020j:plain

f:id:assetsale:20170129172023j:plain

f:id:assetsale:20170129172024j:plain

f:id:assetsale:20170129172026j:plain

f:id:assetsale:20170129172027j:plain

 

 

関連:モデリングエディタ

 

3D Brushは、モデリングエディタ「Mesh Maker」の機能の1つです。

Unityでモデリングできるアセットの中の1つで、評価も良い。

f:id:assetsale:20170129173824j:plain

f:id:assetsale:20170129175940j:plain

Mesh Maker    $85    割引無し

14個のアセットが全て入って$85なので、本気で使うならこちらがオススメです。

(アップグレードには対応していないので、3つ以上欲しい機能があればセール待ちするのも良いでしょう)

 

Mesh Makerについて書いた記事はコチラ↓ タイトル名が違いますが内容はMeshMakerです。

 

Mesh Makerが次にセールで登場する日はいつごろ?

過去を振り返ってみたら、年に1度は登場するアセットでした。

次は夏頃か、そろそろ来そうな感じもする。
 

2015年9月頃のSENSIBLE SALEにて登場

2016年5月頃のMADNESS SALEにて登場

 

18ドルの計算結果 (1ドル 115.0800 円)
18ドル は、 2,071円

定価27ドルなら、3,107円