Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Curved World 平面マップを奥行き感のでるロールオフや、球状ワールドにするシェーダー

f:id:assetsale:20160107231224j:plain

f:id:assetsale:20160107231232j:plain

今日のアセット

Curved World

$45 => $29    36%OFF

 

Curved Worldは、UNITY AWARDS 2015 アセットストア部門のファイナリスト作品の1つです。

平面の地形を、ロール状にしたり地球儀のような球体へ可変する芸術的なアセット。

Curved World

詳しい仕組みはこちらのドキュメント

WebPlayerデモ 平面マップをCurved Worldで半球にしたデモゲーム。

 

平面でのっぺりした状態からの立体展開は気持ちいい!価格もお手頃なのが素晴らしい。

Curved World with KvantLattice and KvantTunnel shaders

 

アセット説明に書いてあった代表的なゲームの動画。

Subway Surfers

Minion Rush

Animal Crossing(どうぶつの森)

スーパーマリオギャラクシーもそうだよね。

 

このシェーダーを使ってるかは不明ですが、youtubeで検索すると上位にヒットしたのはこの動画。

ディフェンスゲームでの利用事例。

Unity3D : Demo Curved World + LeanTouch

 

番外

Unreal Engineの場合

Curved World Test - Unreal Engine 4

 

29ドルの計算結果 (1ドル 117.9105 円)
29ドル は、 3,419円

定価45ドルなら、5,306円

Unityエキスパート養成読本[ゲーム開発の現場で役立つノウハウ満載! ] (Software Design plus)

Unityエキスパート養成読本[ゲーム開発の現場で役立つノウハウ満載! ] (Software Design plus)

  • 作者: 佐藤圭明,村上哲太郎,大塚壮太郎,渡部聡,渡邉俊光,新井隆祥,相良康介,吉田奉正,石黒祐輔,大庭俊介
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2016/01/07
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る