読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Cruncher ポリゴンリダクション(ポリ数カット&最適化) 2015/06/02

f:id:assetsale:20150602235848j:plain

今日のアセット

Cruncher

$200 => $100    50%OFF

 

【注意】 Unity4で使うならUnityPro必須(Unity5なら特に気にすること無し)

ポリゴン数を減らしてくれるアセット。

静的・動的の双方に対応していて、静的な場合ではモデリングソフトウェアを扱える人ならば自前で出来ますが、他ソフトウェアと相互の行き来をさせる事無くUnity上だけで素早くリダクションさせてしまう便利なアセット。

 

これさえあればモバイル向けでない素材でもプロジェクトに合わせたポリ数まで好きなようにリダクションできるから持ってると本当に心強いと思われる。それを証明するかのような評価数73の★5。

 

しかも動的にLOD(カメラからの距離によってメッシュのクオリティ変化)まで生成してくれるものだから、これはもう完璧と言えるかもしれない。

 

と自分で記事書いてて「これ欲しい」ゲージが高まってきた。

200$が100$・・これは大きい。20$が10$になるのとはワケが違う。

次回のセールがいつになるか分からないのがセールの恐ろしい所。

買う?買わない??そりゃ買うでしょ(笑)

(追記) 買いました!使用感聞きたい人いればレビューするよ

f:id:assetsale:20150603001326j:plain

アニメーションデータの破壊だけが心配。レビューにもそれらしき事が書いてあるし。

 

オマケ

 

Simplygon

という無料で似た感じのアセットがあった。

 

f:id:assetsale:20150603004213j:plain

 

 

現時点は124.1円か。6月3日に125円突入したし、流れ的に3日後のレートは125円になりそうだ。

100ドルの計算結果 (1ドル 124.1060 円)

100ドル は、 12,410円

定価200$なら、24,820円

 

Maya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights)

Maya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights)

 
Blender 2.7ガイド&3DCG基本作品制作

Blender 2.7ガイド&3DCG基本作品制作