読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

Pixel Camera ドット絵表現のカメラで気分はレトロゲーム

f:id:assetsale:20150510232606j:plain

今日のアセット

Pixel Camera

$10 => $3.50    65%OFF

 

画面の荒い初期の3Dゲームを彷彿させるドット絵エフェクトカメラ。レトロにして懐かしさを演出するのもいいね。

横スクロール3Dキャラゲーに利用するのも面白そうだ。

 

画面左側の細かい骨組みの感じが良い

f:id:assetsale:20150510233835j:plain

 

建物から空も含めて昔のPCゲームみたいだ。当時は画面固定でこんな感じだった。

f:id:assetsale:20150510233911j:plain

 

ここ最近、アセットの説明が日本語翻訳されている確率が多くなってきてめっちゃ助かるわぁ〜。

 


本エフェクトのライブデモへのリンクはこちら

完全な照明が設定された3Dシーンをリアルタイムにレトロ風レンダリングに変化させたいと思ったことはありますか?

 

2Dゲームを開発していて、ピクセルが全て正しい位置にあることを確認したいですか?

 

本スクリプトは拍子抜けするくらいに簡単に使えます。カメラの出力を受け取り、カラーデプスを削減し(オプション)、オプションでエフェクトを付加 するためのカスタムのマテリアルやシェーダーを追加することができ、任意の解像度でレトロ風スクリーンに変換することができます。

 

特長:
簡単: ただ単に、空のGameObjectを作成し、スクリプトを追加し、既存のカメラをその上にドラッグするだけで出来上がりです。
高速:フルスクリーンイメージエフェクトは不要です。描画ピクセルを捨てる必要はありません。最初から低解像度でシーンをレンダリングできます。本機能を使用しない場合よりゲームがより高速に動作するかも知れません(Vikingデモでは実際そうなっています)!
カスタム化可能:低解像度でレンダリングした後、何らかのエフェクトを付加したいですか?カスタムマテリアルを割り当てるだけです。
新しいUIとコンパチブル:UIをHDモードでレンダリングしたり、エフェクト中でピクセレートすることができます。

 

本パッケージに含まれるもの:
PixelCameraスクリプト: スクリプトが、あなたに代わって難しいことを全部やってくれます。
サンプルシーン:セットアップが十分簡単ではなかった場合を想定して、テスト用に動作するシーンを同梱しました。
サンプルマテリアル:カラーデプスを、カスタムのガンマ補正が付加された任意の数の赤、緑、青のシェードに削減するためのマテリアルとシェーダーのサンプルも同梱されています。



免責事項:スクリーンショット中でエフェクトのデモのために使用しているViking Villageシーンは本パッケージには含まれていません。 本シーンはUnityによって公開されており、こちらから自由にダウンロードすることができます。

 

3.50ドルの計算結果 (1ドル 119.8050 円)
3.50ドル は、 419円

定価10$なら、1,198円

 

ウルトラストリートファイターIV

ウルトラストリートファイターIV

 
ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII

ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII